« 私の母の日 | トップページ | 大切な人とお別れする前に読む本1 »

ライトピンクテッシノ、ウエストダイヤモンド、リリアン

タイトルの意味、なんのことかわかりますか?

全て、カーネーションの品種名です。

前回のエントリーにも写真を載せましたが、
今まであまりカーネーションをじっくり見なかった私にとって、
今回は新鮮でした。

花びらにほとんどギザギザがなく、一枚一枚、
丸みをおびていて
、なんともかわいいです。
カーブは、まさにソフトコンタクトレンズのよう。
あまり美しい表現ではありませんが、ちょうどそんな感じなのです。

Lightpink2_2

咲き始めなんて、ぷっくりしていて、
ほんとうにかわいくて、うっとりしてしまいます。

名前をお花屋さんで聞きそびれたので、
ネットで調べてみました。
これが、調べれば調べるほど、どれなのかわからなくなってきます。

たぶん、ライトピンクテッシノか、ウエストダイヤモンドか、
リリアンではないかな、と。

こちらには、ピンク系のスプレーカーネーションが
だーーっと載っています。
私が買ったものは、どれなのでしょうか?
(スプレーとは、1本にいくつも花がつくもので、
一輪咲きは、スタンダードといいます)

カーネーションは、色・形もバリエーションが、
思ったよりたくさんあるんですね。


写真がきれいなオランダのサイトを発見しました。
(写真・文字をクリックすると、拡大します)
私は、Super Lavender Tessinoが気になります。 

日本語サイトだと、
こちらには90種類も掲載されています。
(たくさん見すぎて、お腹いっぱい)
「ユニーク色」カテゴリーにあるミルクティ、
実物を見てみたいです。
 

Lightpink1_2

カーネーションは買いやすい価格で、
1-2週間は持つので、優秀なお花だなと見直しました。
母の日だけに取っておくのは、もったいないです。
発色がいいので、他のお花と組み合わせてみるのも、
楽しそうですね。(青山フラワーマーケットみたいに)
                      

|

« 私の母の日 | トップページ | 大切な人とお別れする前に読む本1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の母の日 | トップページ | 大切な人とお別れする前に読む本1 »