« 持つべきはnative English speakerの友達 | トップページ | 効き目が強いので、注意が必要です 勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan その1 »

SATC

Satc_flyer

もう見ました?Sex and the City、略してSATC。先々週、急に見に行こうと思い立ったのがお昼くらい。きっとまだ混んでるだろうなぁ、映画館に行って満席だったら、時間のロスだな・・・と思って、今回初めて、ネットで事前にチケットを購入してみました。これ、すごく便利ですね!席はブロックごとなのでおおざっぱですが、確実に席が取れるという安心感がありましたし、映画館では発券するだけなので、長い列に並ばずに済みましたsun

ちなみに、TOHOシネマズ六本木ヒルズ
です。当日9/14は、TOHOシネマズデイ で、1000円でした。

ネットで注文するとき、サイトが混みあってなかなかアクセスができなかったり、映画館に行っても、SATCは夜までずっと満席。人気なんですね~ロビーで待っているときも、セール会場か?というくらい人がいっぱいで、SATCは、98%くらい女性だったのではないかと思います。

映画の感想ですが、これは a must-seeですheart01特にドラマにはまって見ていた人は、時間を作ってぜひ行ってください!私は全エピソード制覇+オフィシャルガイドブックを持ってるくらいのファンなので、映画が始まって、あのテーマ曲がかかった時点で、テンション上がりまくりでしたup

サマンサがもう、最高!おかしすぎて、声出して爆笑しちゃいました!ミランダのブルックリン橋のシーン(ネタばれになるので、これ以上書けません)では、泣きました。シャーロットも、人生の転機を迎えます。(シャーロットのファッションが一番好きheart04)キャリーは・・・結婚式の計画に気合いが入りすぎるのが、えぇー?って感じで、引いちゃいましたsweat01
メキシコのシーンは、サラ・ジェシカ・パーカーの女優魂を感じます!

Satc

この4人、それぞれ職業や環境が違っても、お互いを知りつくした友情 、家族のような絆が、すごくいいですshine昔は仲が良かったのに、いつのまにか離れてしまったり、話が合わなくなることってありませんか?それはそれで仕方がないのですが、今でも長くつきあいが続いている友達を大事にしよう、と改めて思います。 職業や立場が違うほうが、お互い学べる部分が大きいので、新鮮で楽しいです。もちろん、ベースとなる価値観が共通しているからこそ、ですapple


ところで、日本経済新聞、土曜日の夕刊のコラム「テレビの壺」 で、エンターテインメント評論家の麻生 香太郎さんが、SATCについて、こんなことを書いていました。

(「セックス・アンド・ザ・シティ」は)最初に発売した2004年、ドラマのDVDBOXが売れたのは東京ぐらいで、大阪は売れなかった、という。関西圏は女性のキャリア職場が東京と比べて少なく、女性の幸せも依然「いいとこのボンボンのお嫁さん」と考えられがちなのかも。40歳前後の働く女性がバンバン恋愛しバンバンSEXするドラマは敬遠されるのだろうか。 (Source: 日本経済新聞、2008年8月30日夕刊)

そうなんでしょうか?関西では、SATCの人気はあまりないのかな?

英語ブログにも、SATCネタをアレンジしてアップしました。よかったらこちらから、または下の続きを読むからどうぞ~

ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります
apple

にほんブログ村 英語ブログへ

SATC in Japan

I finally had a chance to go see SATC over the last weekend. It's been doing very well in Japan , and I heard that you may have to get to the theater earlier to get a ticket. So this time, I reserved a seat on-line for my first time because I really needed to see the movie on that day to refresh myself!

I was surprised to see too many women (98% of the audience were women, I think) flocking to the
Roppongi Hills movie theater. It was like a popular clothing shop during Holiday season. Many of them seemed to be mature and fashionable working women in Tokyo. I felt a little out of place there, wearing an Abercrombie tank top, an American Eagle top, and a pair of Yanuk buggy pants.

Anyway, as a big fan of SATC, I really like the movie! Samantha is awesome as always. She is hell of funny! I laughed a lot while watching the movie and I even forgot about what I had been worried about these days. The Brooklyn bridge scene was so moving that I cried. I didn't relate myself to Carrie, who is too enthusiastic about her wedding plan. However, I admire Sarah's professionalism and commitment to this movie, in which she looks at herself in a mirror without make-up. That scene was quite effective to present the tough time that Carrie was going through.

I can't wait until the film is out on DVD. I heard it comes out on this Tuesday in the US. I'm jealous of you guys! It's available only at movie theaters here in Tokyo.

I found an interesting column on a newspaper about SATC. The drama's DVD box did well only in Tokyo, not in Osaka, which is in western part of Japan. According to the article, there are fewer workplaces for career-oriented women in the region than in Tokyo. He assumes that the dream life for women in the area may still be like "Get married with a man from a rich family," so that these women may be reluctant to watch the drama in which working women around 40 meet men and have sex a lot.

I don't know if his argument is right or not because I've never been there and I live in Tokyo, a Japanese equivalent of New York. I just can say I feel great to be in this exciting city, may be not as exciting as New York, though.

|

« 持つべきはnative English speakerの友達 | トップページ | 効き目が強いので、注意が必要です 勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan その1 »

コメント

Karenさん

こんばんわ。。行きたい!!
見たい!! えーん 行けない!!
誰かネタばらしてください!
悲しくて 昔のDVD見てますよ。crying
サマンサー!! やはりあの人 オカシイ
どうにかして行くか! 

えっ 関西では流行ってないんですかね?
それは初耳です。ちょっと関西の人に聞いて
みましょう。。
男性にはあまり受けてないですよね
でもゲイ フレンドには 受けてましたね

あーKarenさん いいなーeye

投稿: ゆうぴょん | 2008年9月28日 (日) 01時19分

Karenさん、こんにちはsun

SATCはかなり評判のようですが、地元の映画館では
上映していないので、実は私はまだ観てないんですよね~★

というか、こちらでは他の映画館も上映回数が一日1回だったり、
既に今週末で終了する所も多く、やはり関東に比べて人気が
無いのか話題にも上がっていないないようですsweat01

どうなのでしょうね~・・・敬遠されるというか、共感できないのか
感情移入できないのか、ドラマシリーズも観ていない私には
分かりませんが、地域でここまで格差があるのも映画としては
珍しい現象ですね★

投稿: MOANA | 2008年9月28日 (日) 10時59分

Karenさん
こんにちはcloud

見ました、見ましたnote
Karenさんの行った映画館系列
「TOHOシネマズ二条」。
ファーストディで1000円。ネット購入で。

場所は違えど、行動はほぼ同じ~~(嬉)

ほんとに、笑いあり、涙あり。
底抜けに明るくて、友情で結ばれた4人を
見事描いていましたね・・・。
4人で食事をしながらおしゃべりするシーンは本音の言える友人の会話。っていう
感じでよかったです。
あと、私は特にファッションに釘づけでした。
バッグも靴も素敵でしたね☆

関西では、あまり人気がないような記事があったけれど、
わかるような気もします・・が一応、平日の映画館は満席でしたよwink

ベテラン女優や舞台女優の演技もさすが!でしたが、
後半、キャリーのアシスタントとして出てきたルイーズ(?)役の女優さん。さりげなくて
目立たないけど存在感がありましたよね・・・・。

トータルで楽しめました。
Karenさんの総評、共感しましたheart02

投稿: yumi | 2008年9月28日 (日) 17時07分

>ゆうぴょんさん

こんばんは~
うーん、ネタばれはあえてしないようにしたのですが・・・sweat01もう、言いたくってしょうがないのですが、やっぱり見てのお楽しみってことで!アメリカでは、先週の火曜日に、もうDVDが出たそうです。いいなぁ。字幕なしでもいいから、見たいなぁ・・・。でも、日本とregion codeが違うから、見られませんね~

ゆうぴょんさん、お忙しいのですね・・・。なんとか行かれるといいのですが。私も、今のうちに、行けるときに!って感じで行きました。2時間半なので長いですが、夢中になって観ているとあっという間です☆

そう、確かに男性にはうけないですね。しぶしぶ連れて来られた数少ない男性がいましたけど、キツくないかな?なんて思いました。

投稿: Karen | 2008年9月28日 (日) 21時06分

>MOANAさん

こんばんは!

えぇー?MOANAさんのところでは、上映回数が1日1回だったりするんですか?話題にも上がっていなかったり、もうすぐ打ち切りなんて・・・うーん、日本は広いですね~

SATCは、はまると、ほんとおもしろいです!(まぁ、なんでも、はまればそうですがsweat01)今回の映画は、ドラマを観ていなくても楽しめると思いますが、やっぱりドラマ→映画がオススメです。6シーズンもあるので、制覇はきびしいかも。あらすじを頭に入れたうえで、シーズン4くらいからで観ても、ついていけますよ~なーんて、ちょっと宣伝になっちゃいましたね。

何か面白いDVDないかなぁ・・・なんて機会があったら、「そういえば、SATCってKarenが騒いでいたなぁ」って、思いだしてみてください。同じ仁くんファンなので、MOANAさんも楽しめると思います♪

投稿: Karen | 2008年9月28日 (日) 21時19分

>yumiさん

こんばんは!

おぉ!TOHOシネマズ+1000円+ネット購入。そして、同じ映画を観ている、と。
気が合いますねhappy01
yumiさん、最近映画づいてませんか?
私より、頻繁に行ってるかも?

関西の記事を見たときに、そんなに違うのかな?がらーーんとしてるのかな?yumiさんに聞いてみたい、って思ったんですよ。来て頂いて、ありがとうございます☆
平日の映画館は満席だったんですね!関西の女性も変わってきている、ということなのかな。

ルイーズ役の人は、あったかい感じが良かったですよね。どこかで観たことあるなと思ったら、ジェニファー・ハドソンという歌手・女優さんで、ドリーム・ガールズに出てました。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%B3

ファッションは、それぞれのキャラクターに合わせて、個性が出てますよね。キャリーのは、現実的には着られないものが多いですが。yumiさんは、誰のファッションが好きなのでしょうか?サマンサ、じゃないですよね?!(笑)

投稿: Karen | 2008年9月28日 (日) 21時33分

映画、楽しくって良かったねっmovie
ああ・・・マロンも観にいきたい~dog
karenちゃんのファッションはシャーロットに近いと思うよ~。

投稿: まろん | 2008年10月12日 (日) 10時13分

>まろんさん

アメリカでは、もうDVDが出ているそうです。
日本でも、早くでるといいね!
シャーロットに近いとは!うれしいです。
少なくとも、サマンサではないですね。(笑)

投稿: Karen | 2008年10月13日 (月) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 持つべきはnative English speakerの友達 | トップページ | 効き目が強いので、注意が必要です 勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan その1 »