« 勝間和代さんの「人生戦略策定セミナー」に行かれた方々をご紹介 その3 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

私塾のすすめ その1

Keio_university

梅田望夫さんの著書「ウェブ時代をゆく」には、とても励まされ、心が温かくなりました。
斎藤孝さんとの対談
私塾のすすめも、読もう読もうと思いつつ、なかなか手に取っていませんでした(ごめんなさい)。

それが、
あさぼっちさんから、「梅田さんが挙げられたブログの例に、Karenさんのブログがぴったり当てはまると思っているのは、私だけではないはず☆私のブログも、そうありたいです!」という素敵なコメント を頂いてから、ずっーーと興味津々でした。「どんなブログだろう?勝間さんに影響受けまくりブログ?赤西仁くんと英語の勉強を組み合わせた、自由なブログ?」なんて、どきどきしながら、やっと読みました、「私塾のすすめ」。

私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))

私の自信過剰でなければ、たぶん、p157の記述ではないかと思うのですが・・・。
あさぼっちさん、いかがでしょうか?→確認取れました。合ってました!
大変恐縮ですが、引用します。

そのブログを毎日読み、コメント欄などで交流している人たちの雰囲気がとてもいいのです。常連メンバーは、みな物理的に遠いところに住んでいる。(略)職業も、ある人は主婦、ある人は大学の学生、ある人はビジネスマンという具合です。そこに、ある「志向性の共同体」が確実に存在していると自信をもって言えます。

人間って案外、小さなことで幸せになれる。朝起きたときに、そのブログに、「この本を読んで感動した」と書いてあった。「じゃあ、私も買いにいってみよう」。それだけでずいぶん生活は潤う。そういうことが現実に起きているんですね。

ブログに気に入った言葉とか、このサイトが面白かったよとか、自分が面白いと思ったものについて、なぜ面白いと思ったかを、ただ淡々と書いていく。そうすると、志を同じくする人がつながっていく。別にその人と一緒に会社をやらなければならないというのでもないし、皆それぞれぜんぜん違う生活をしているんだけど、ブログを読んだりコメントを書いたりすることで、生きる力を与えてもらったりする。それが私塾に発展していくケースもあるでしょう。

「つながっている感」、確かに感じます。普段の生活の中では出会えないような方とも交流できる、ブログの面白さを体験しています。もし、あさぼっちさんがおっしゃった言葉が、この引用部分のことなら、最大の賛辞です。そうありたいな、と思いますsun

ブログを始めたきっかけは、
勝間和代さん+山田真哉さんトークショー です。「学んだこと、気づいたことをシェアするブログ」というコンセプトと、care and shareという名前は、次の日にウォーキングしながら思いつきました。赤西仁くんのcareという曲+Care Bears のsharebearが大好き、というのもあります。そっちが本当の理由でしょう?とは、突っ込まないでくださいsweat01

とりあえずブログを開いて、その後で、どんな記事がいいかな、と少しづつ考えてきました。なので、最初は、英語の勉強法も、赤西くんのことも、書く予定はなかったんです。いろんなトピックを自由に書くのが、ほんとうに楽しいです!

ブログの良さは、双方向なところですよね。コメントからたくさんアイデアを頂いて、記事に反映させています。コメントをそのまま引用させて頂くこともあるので、びっくりされる方もいらっしゃると思いますが、シェア好きなもので・・・。みなさんの貴重なご経験と、お時間を提供してくださって、いつも本当にありがとうございますpresent

気がつけば、もう生後5か月です!このブログが、みなさんのおかげで、少しづつ進化しているのを感じます。これからもおつきあい、よろしくお願いいたします。

ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple


にほんブログ村 英語ブログへ

|

« 勝間和代さんの「人生戦略策定セミナー」に行かれた方々をご紹介 その3 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

コメント

Karenさん、おはようございます!

早朝からの更新とは思えない、充実した内容ですね。

私自身にとっては、勝間さんのブログの紹介でKarenさんの存在をしり、これまでに書き込みをされてきた方々を知ったので、Karenさんを中心としたコミュニティーに見えています。

これはそれぞれの人の立場やタイミングによってきっと異なると思うので、
そのようなコミュニティーがそこここに存在して、個人のやり取りを通じて、各コミュニティーの中で醸成された意見や情報が、まるで遺伝子のようにひきつがれていくのかな?なんて感じています。

「私塾のすすめ」ぜひ読んでみたいですね!

私もKarenさんのブログのように、他の人たちに元気と幸せを分けられるように工夫したいと思います。

明日から週末ですね!
さて、仕事にかかることにします(笑)

投稿: 井上真改 | 2008年8月 8日 (金) 08時25分

Karenさん、こんばんは♪

ブログに集まる人たちは住環境も置かれている立場も
確かに異なっていますが、やはり共通した趣味思考や
志というもので繋がっているのですよね。
そしてもう一つ、何よりブログの管理人さんの人柄が
大きく関係しているのではないでしょうか。

最初は皆さん同じ目的でブログを訪れますが、訪問を
継続するかどうかは、ブログ主さんの人間性に依る部分が
大きいですね。

私も度々Karenさんの所にお邪魔させて頂いてますが、
エントリー内容もさることながら、やはりKarenさんという
人が好きなんですね(変な意味ではありません ^^;)

あっ、「コメントをそのまま引用させて頂くこともあるので、
びっくりされる方もいらっしゃると思いますが」って、
もしかして私のことだったり・・(汗)

いつも豊富な話題と知識を与えてくださり、訪問する私たちに
交流の場を与えてくださるKarenさんに感謝です♪

投稿: MOANA | 2008年8月 8日 (金) 22時17分

Karenさん、こんばんは。
まさしく、引用された部分のとおりです♪
Karenさんのブログ内の共同体に属せて、ホントにうれしいです☆

喜んで現れるので、これからも、どんどん召喚してください(笑)

投稿: あさぼっち | 2008年8月 9日 (土) 01時26分

ランキングクリックさせていただきました☆

「私塾のすすめ」面白そうですね!!
ブログの素晴らしいところは、同じような考え方を持った方々に
次々に出会えるところですよね☆
すごくこの出会いを大事にしていきたいと思っています♪
皆さんのパワーが最近僕の活力になってます!
なかなかリアルな友達からは得られないようなアドバイスなんかももらえますしね!

あっ本文にあるように、Karen塾、まもなく開校しますか?(笑)
一期生になりますから☆

投稿: てる | 2008年8月 9日 (土) 02時20分

karenさん

こんばんは~

ブログ5ヶ月突破おめでとうございますdiamond

そしていつもshare下さってありがとうございます。

karenさんに対して、take^5状態になっている自分ですが、これからも宜しくお願いします。

投稿: kaizokuou | 2008年8月 9日 (土) 23時20分

>井上真改さん

おはようございます!お返事が遅くなってごめんなさい!

実はこの記事は、先週末に書いたものなんです。なので、当日朝は「今すぐ公開」を選んだだけなんです♪朝からここまでの長さは書けません・・・。

それよりも、井上さんのコメントが早朝とは思えないです。
「そのようなコミュニティーがそこここに存在して、個人のやり取りを通じて、各コミュニティーの中で醸成された意見や情報が、まるで遺伝子のようにひきつがれていく」というくだりは、日本語力が不十分?な私には、思いつかないもので、うっとりと読ませて頂きました。

井上さんは、勝間さんブログから来てくださったんですね・・・。
たくさんコメントを下さって、本当にありがとうございます。これからも、よろしくお願いします!


投稿: Karen | 2008年8月10日 (日) 06時29分

>MOANAさん

おはようございます♪お返事が遅れてごめんなさい!

「訪問を継続するかどうかは、ブログ主さんの人間性に依る部分が大きい」・・・深いですね。確かに、よぴこさんのブログでは、記事の内容はもちろんですが、よぴこさんの温かいお人柄に引き寄せされて、すっかり通いつめてますから♪(笑)私もそうありたいな、と怖れながら目標にしています。

好きと言って頂いて、とてもうれしいです(ぽっheart01)私も好きです。もちろん、変な意味じゃなくて(汗)。こうしてコメントを頂いたり、大胆にそのまま引用までさせて頂いたりしても(爆)、
嫌がらずにおつきあい下さって、本当に感謝していますshine

いつもMOANAさんの思慮深さが感じられるので、私も他ブログさんにコメントする時は、MOANAさんを意識するようになりました。私のこと+ここに来て下さるみなさんのことを考えてくださって、もう、ありがとう、しかないですね(ちょっと、仁くんをパクってみました♪

投稿: Karen | 2008年8月10日 (日) 06時40分

>あさぼっちさん

よかった!合ってて!
これで違ってたら恥ずかしい・・・と思って、こっそり前もって確認に伺ったんですよ。
あさぼっちさんのおかげで、やっと私塾のすすめを読み終えることができました☆

はい、こちらこそよろしくお願いしますね~
あさぼっちさんのブログを読んでインスパイアされたら、また勝手に召喚すると思います♪

投稿: Karen | 2008年8月10日 (日) 06時45分

>てるさん

ランキングクリック、ありがとうございます♪

「私塾のすすめ」は、「ウェブ時代をゆく」と合わせて読まれることをオススメします!(宣伝)

そうなんですよね、リアルの友人・知人に「私、今○○にはまっているんだ」と言っても、「ふーーん」で、終わってしまうことってありますよね。そういうとき、ブログで思いっきり語れます!年齢・職業・性別の違う人から体験談が聴けて、そんな世界もあるんだって学ぶことができるのが、本当に楽しいです。自分と相手の所属する世界の「ブレ幅」が大きいほど、得るものが大きく、水平思考の訓練のベースにもなるのでは?と思います。

か、Karen塾って・・・(汗)。
なんだか恐縮です。私がみなさんのご経験から学ばせてもらってます!

投稿: Karen | 2008年8月10日 (日) 06時58分

>kaizokuouさん

おはようございます!

お祝いメッセージ、ありがとうございます!

フレームワーク力の講演会まとめ記事で勝間さんに紹介して頂く前から、kaizokuouさんにはブログに来て頂いて、本当にありがとうございますshine

ここだけの話(公開してますが)、最初にkaizokuouさんのお名前を見たとき、KAT-TUNファンかと思ったんですよ!この夏のコンサートのテーマが海賊だったので♪
そんな偶然もあって、最初にコメント頂いたときは、とてもうれしかったです!

こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

投稿: Karen | 2008年8月10日 (日) 07時04分

karenさん

本当に良い雰囲気のコミュニテイーが出来上がってますね。Karenさんをはじめ、share やgiveの精神の方が多いんですね。皆さん 読書をこよなく愛し、良い部分は自分に取り入れ また人からも学ぶことも忘れない 非常に向上心の高い方が多い様に感じます。素晴しいです。

私も塾ができたら 入れてください!
ゆうぴょん

投稿: ゆうぴょん | 2008年8月10日 (日) 22時55分

>ゆうぴょんさん

おはようございます!

いえいえ、ゆうぴょんさんこそ、shareの精神というか、giveの5乗を実践されていらっしゃいますよ!

こちらに来て下さるみなさんは、本をたくさん読まれる方が多いので、私ももっと読まないといけないな、と思っています。私にとって、みなさんひとりひとりが先生のようなんです。

投稿: Karen | 2008年8月11日 (月) 07時18分

karenちゃんのブログはあさぼっちさんのおっしゃる通りだとマロンも思うワンdogこれからも応援するワンheart

投稿: まろん | 2008年8月24日 (日) 00時15分

>まろんさん

応援、ありがとうございますheart01
うれしいワンdog
母と話すときに、まろん語が出るようになりました~

投稿: Karen | 2008年8月24日 (日) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝間和代さんの「人生戦略策定セミナー」に行かれた方々をご紹介 その3 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »