« A Day Trip to Yokohama: Red Brick Warehouse + China Town-Part 2 | トップページ | 冷え対策  »

French or Spanish? Learn a Foreign Language in English

このブログで英語の勉強法を紹介していますが、英語以外の外国語を習ってみようと思い立ちました。仕事で使うことを考えないで、趣味・旅行で使えるレベルを目標に、やってみたくなったんです。

何語を勉強するか?今まで少しでもかじったのは・・・

フランス語
韓国語
中国語
ドイツ語

どれもものにならず、すっかり忘れてしまいましたtyphoon

唯一、フランス語だけは、アメリカの大学でFrench 1+2を取ったときに、「英語でフランス語を勉強するのって、楽しいし、わかりやすい」と思いました。でも、それから使う機会が「全く」なかったので、今はほとんど何も覚えていません・・・。「英語は中学レベルです」という方の英語力の、10分の1くらいのイメージです。ひとことあいさつが、4-5個覚えているかどうか・・・。あ、これだと100分の1くらいのレベル?

前から気になっていたのは、スペイン語。音の響きが好きで、あの巻き舌で「ペラペラ~」と言ってみたいなぁと思ってました。ただ、スペインといって思い浮かぶのは、パエリア、イベリコ豚、ガウディ、フラメンコぐらい。スペイン好きの方には申し訳ないのですが、絶対行ってみたい!とまでは思わないんです。それでは、語学は長続きしませんよね、というか、勉強する意味がないです。強いモチベーションがないと。

そんなとき、「
世界弾丸トラベラー 」で、ハリセンボンのお二人がパリに旅行しているのを観たんです。おいしそうなロールクレープ、おしゃれなデザイナーズホテル、セーヌ河、ジェントルなイケメンを観ていたら、これだ!This is it! フランス語を勉強しようheart01

パリには行ったことがありますが、モネの絵が大好きなので、いつか現地で観たいと思ってます。日本では、どこでも混んでますから・・・。モネの自宅兼アトリエの
ジヴェルニー にも行ってみたいです。下の写真は、サンフランシスコのLegion of Honorです。モネの絵がある大好きな部屋に、私ひとりでした・・・。贅沢shineこの美術館に住みたいくらい。

Monet

趣味として語学を勉強するというのは、初めて英語に触れた中1の頃を思い出して、なんだかわくわくしますsun英語=仕事というイメージが染みついてしまったので、フランス語は新鮮。自分のペースで、楽しく続けるのが目的です。少しづつでも、3年、5年と続けていけば、現地の人と話せるレベルにはなるかな?パリのカフェで、素敵な方とお話する自分を、強くイメージ(妄想)してみました!

アメリカでやったように、英語でフランス語を学ぶと、覚えやすい気がします。
一生のうちに何カ国語まで話せるようになるのか、試してみるのも楽しそうですheart01

************************************
・・・と、ここまで書いた後で、とても忙しくなってきました。フランス語の勉強をする余裕は、当分なさそうですsweat01
学生のうちは自分の時間がたっぷりあるので、お金をかけなければ、なんでもできますね!みなさん、今のうちですよ~book

ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ

|

« A Day Trip to Yokohama: Red Brick Warehouse + China Town-Part 2 | トップページ | 冷え対策  »

コメント

Karenさん、お久しぶりです★

しばらく更新されてないので、お忙しいのかなと思って
いましたが、もしかして体調を崩されていたのかしら?
気温の変化が激しいせいか、風邪気味の方が多いみたい
なので、気をつけなくてはいけないですね(汗)

ところでKarenさん、英語の他にも外国語を学ばれるとは、
何て素晴らしい向学心と向上心でしょう!
私もヨーロッパ旅行に関心があるので、学びたい言語は多々
ありますが、何しろ英語を完璧にしなくてはいけないので、
まずは一つずつ片付けていかなくちゃ・・(^^;)

モネの絵がお好きなんですね♪
私も絵画は以前から鑑賞も描くのも好きで(ヘタですが・・)
ルノアールの柔らかな画風がお気に入りです。
フランスならルーブルに行ってみたいな~・・

私は無理ですが、数年後のKarenさんはきっと、フランスの
街角のカフェで、現地の友人と流暢なフランス語で談笑して
いることでしょうね(^^)

投稿: MOANA | 2008年8月23日 (土) 21時29分

karenさん、おひさしぶりです♪

私もモネ、大好きなんです!! 写真素敵ですね☆サンフランシスコに写真のようなこんな素敵なところがあるんですかぁ。ぜひ行ってみたいと思いました。

私もkarenさん、英語を習得されてさらに他の言語も!という向上心、素敵だと思います。
私も他の言語も興味がありますが、英語もままならないので、まずは英語から(汗)

>「英語でフランス語を勉強するのって、楽しいし、わかりやすい」
というところ、そうなんだぁと興味深々でした。

投稿: 純 | 2008年8月23日 (土) 22時28分

karenさん、こんばんはnight

久しぶりにきました~~

以前、英語以外の語学を習得したい。なんて言われていましたが、
「フランス語」だったとは!

イメージにぴったりですね。

「モネ」のような印象派の絵画もkarenさんに合ってます(ってこれも私のイメージ)
私は、イタリアの「ボッティチェリ」や「ラファエッロ」なんかの宗教画が好きですheart

語学もそうですが、何事も新しいことをしたいっていう向上心は大切ですよね。

投稿: yumi | 2008年8月24日 (日) 00時11分

karenさん、
言い忘れてしまいました・・・。

来月、京都駅ビルで「京都市」と「パリ市」の
姉妹都市50周年を記念してのイベントがあります。友人も参加しています。
私のブログにも内容をアップしました。ぜひ、雰囲気だけでも「パリ」を感じてください。

■京都駅ビル2008フランス

http://www.kyoto-station-building.co.jp/france/

投稿: yumi | 2008年8月24日 (日) 00時25分

>MOANAさん

お久しぶりです!MOANAさん、さすが、勘がするどいですね~仕事が忙しくて余裕がないのもあったんですが、実は風邪をひいて寝込んでました・・・。今日この後、風邪ネタの記事をアップするところです。

MOANAさんも、ヨーロッパにご興味がおありなんですね♪絵画もされるのですか?きっと、印象派の影響を受けていらっしゃるんでしょうね!私も少しやりましたが、今は描いてないです。

ルノアールも、優しい色合いと、タッチが素敵ですね。モネと同じ印象派でも、また違っていいですね☆昨年のフィラデルフィア美術館展で観た「ルグラン嬢の肖像」は、すっきりとしていて、素敵でした。こちらで見られます。http://www.phila2007.jp/intro.html
ルノアール夫人の肖像画も、色合いがさわやかで、奥様の生命力あふれる視線が印象的でした。(なかなか体格のいい奥様です)http://stephan.mods.jp/kabegami/kako/Aline.html

MOANAさんが、ルーブルで鑑賞できることを祈ってます♪私も行きたいです!
パリのカフェでフランス語・・・あぁ、夢のようですね~うっとり。

投稿: Karen | 2008年8月24日 (日) 13時13分

>純さん

お久しぶりです!コメント、とてもうれしいです、ありがとうございます♪

純さんもモネがお好きなのですか?一緒ですね!この美術館は、オススメです☆サンフランシスコの中心から少し外れていますが、市バスで行かれますし、オープンテラスのカフェが居心地がいいんですよ~鳥の鳴き声が聞こえて、食事もおいしいです。イメージはこの写真で伝わるかな?(結婚式用にコーディネートされてる写真ですが)http://www.herecomestheguide.com/location/detail/legion-of-honor-cafe
メニューはこちらhttp://www.bonappetit-events.com/legionofhonor/legioncafemenu.html
半日くらいかけて、ゆっくり過ごす価値のある場所だと思います。

日本語と英語より、英語とフランス語のほうが距離が近いので、覚えやすいみたいです♪
おばあさんになるまでに、ある程度話せればいいかなぁ、くらいのペースで楽しく続けられるといいな、というスタンスです。

投稿: Karen | 2008年8月24日 (日) 13時28分

>yumiさん

こんにちは!フランス語、イメージに合ってます?ボ、ボンジュール!(汗)

イタリアの「ボッティチェリ」や「ラファエッロ」なんかの宗教画・・・おぉ!ぐっと時代がさかのぼりますね!yumiさんは、イタリア・ルネサンスがお好きなんですね~

宗教画は荘厳で、私も天使の描かれた絵など、大好きです。青が高貴な色として、よく使われますよね。ブルー好きなので、目を奪われます。ルーベンスの「キリスト降架」(「フランダースの犬」で、ネロが最後に見た絵)を、見に行きたいです。http://homepage1.nifty.com/hosizora/art/rubens/rubens01h.html

それから、京都駅ビルのイベント情報、ありがとうございます♪お友達も参加されているのですか?すごいですね~京都とパリって、姉妹都市だったんですね!どちらも、大好きです。
追記:今、ブログにお邪魔させていただきましたが、イラストレーターのナカムラユキさんとお友達だったのですね!かわいいイラストですね♪

投稿: Karen | 2008年8月24日 (日) 14時35分

Karenさん

こんにちは! お久しぶりですね。
フランス語 格好良さそうですね。
しかし 第三外国語は特に使う機会が無いと
難しいんですよねー。
さて モネの絵画 素敵ですね。
写真からでも吸い込まれてしまう勢いです。
美しい。。。。

ちょっとお疲れの私には癒しになりました。
どーも

投稿: ゆうぴょん | 2008年8月24日 (日) 16時54分

karenさん

こんにちは。久しぶりの更新ですね♪
お風邪は良くなりましたか?私の周りにも咳の残る夏風邪をひいた人が…お大事に。

さて、英語以外にも外国語を…とは何と向学心のある方なのでしょうshine
karenさん、素敵です。

フランス語は全くわかりませんがsweat01私もモネの絵は好きですheart04
十数年前…フランスに行ったとき、(確か)オランジュリー美術館に「睡蓮」の部屋というのがありまして、壁一面ぐるりと「睡蓮」の絵が…圧巻でしたnotes
椅子があって居心地が良く、しばらく座ってぼーっと眺めていたことを思い出しました~

その時、ジヴェルニーも行きました~
確か、交通の便が悪かったから地元の観光バスで行ったのだと思います。
色とりどりのお花が咲くお庭が本当に素敵でしたshine
ぜひぜひいらしてみて下さいね。

投稿: 四つ葉 | 2008年8月24日 (日) 17時33分

>ゆうぴょんさん

こんにちは~お久しぶりです!
最近忙しくなり、まだ更新のペースがつかめずにいます。ゆうぴょんさんもお疲れ気味とのこと。今日はゆっくり休めているといいのですが・・・。

そうなんです、使う機会がないと、外国語はどんどん忘れますよね・・・。
フランス語の響きに憧れはありますが、さてどうなるか。

モネの絵、癒しになりました?うれしいです☆これは私が今まで見たモネの絵の中で、ベストなんです♪

投稿: Karen | 2008年8月24日 (日) 17時58分

>四つ葉さん

こんにちは~お久しぶりです♪
おかげさまで、週末もおとなしくしてましたし、風邪も治りました。
コンビニにも売っている「ルル滋養内服液」というのを始めて飲んでみたのですが、効きました!http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/lulu_jnai/index.jsp

フランス語は、向学心というより、単純にミーハーなだけです(汗)。
話せたら、いいなheart01って、想像してうっとりしています。

それより、四つ葉さん、「あの」オランジュリーの睡蓮をご覧になったのですか?そうです、ゆったりとした椅子があるところです~しかも、ジヴェルニーまで!なんて素敵な旅なんでしょう!モネ三昧ですね~う、うらやましいshine

ただいま、妄想の旅in Franceに出ております・・・airplane

投稿: Karen | 2008年8月24日 (日) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« A Day Trip to Yokohama: Red Brick Warehouse + China Town-Part 2 | トップページ | 冷え対策  »