« Tarzan: Working on My Guns | トップページ | There's No Traffic Jam, No Waiting At Red Lights »

Learn English From Jin Akanishi: 12 o'clock

今日は、KAT-TUNの12 o'clockという曲のイントロで、赤西くんが英語でmumble=もごもご言っている部分の解説です。昨日のTarzan: Working on My Gunsの続きになります。
彼の英語で、英語を勉強しちゃいましょうsun

これだけで、参考書数ページ分ぐらいは、学べるはずですbook
日記とか、普段の会話に使える表現だと思います。特に飲みに行くのが好きな人は(笑)。

1 o'clock, I woke up late, still hung over from the night before, wait
2 o'clock, I'm ready to leave, final check in the mirror, I look like shit, haha
3 o'clock, I'm on my way, checking my pocket, fuck, forgot my keys
4, 5, 6, 7 o'clock, up in the gym, mmm, working on my guns

8 o'clock, I'm back home, drinking my protein
9, 10 o'clock, getting ready, looking good for the ladies

11 o'clock, then I have some vodka to warm up for the night
12 o'clock, I'm heading out the door to get drinking and party again

用語解説+使える表現:

be still hung over まだ二日酔い(が残っている)(私は二日酔いになったことないです)

from the night before 昨日の夜からの
e.g.
I had left over from the night before. 昨日の夜の残りものを食べた。


be ready to leave 出かける準備OK

look like shit (見た目が)ひどい

e.g.
You look like shit today.  What happened? 今日見た目ヤパいよ。どうしたの?
(親しい人にだけ、使いましょう・・・)

be on my way (to) ・・・に向かっているところ。家を出て、出かける先に向かっているところ。

be getting ready 出かける支度・準備をしている

look good かっこよく・きれいに見える
e.g. 
You look good in glasses. メガネが似合うね。 
Jin looks good in white. 仁くんは、白が似合う。(ま、なんでも似合うと思いますがshine

have some vodka
have/drink+some+飲み物・食べ物
someをつけると、1杯とかはっきりしないで、ぼんやりするので使いやすい。

e.g.
Would you like (to have) some more? もっといかがですか?(おかわりをすすめるときに)
Can I have some water, please?/Could I have some water, please?
お水を持って来ていただけますか?(Flight attendantさんなどに。Pleaseをつけると丁寧です。飛行機に乗るとき、ペットボトルの飲み物を持ち込めなくなりましたよねairplane


drinking お酒を飲むこと
e.g.
binge drinking がんがん飲んで、ばか騒ぎすること the heavy consumption of alcohol over a short period of time (just as binge eating means a specific period of uncontrolled overeating).(
KidsHealth )

party 動詞としての、party.
e.g.
I love partying and going to clubs.  パーティ大好き。クラブに行くのも好き。
I
'm going to make you party. 「partyにおいでよー」と誘ってもなかなか来てくれない、
party girl ではない女子に、男子が押すときに、こんな感じで言うかもしれません。

こういう表現から、赤西くんの日常(or妄想?)が、透けてみえますねー。
look like shitは、初めて聞いた表現です。Thank you, 先生!勉強になりましたpencil

*お願い*
この英語詞は、100%確定というわけではないです。たぶんこんな感じかなぁというものですが、楽しんでもらえたらうれしいです。一生懸命書いているので、ブログ等への転載は、ご遠慮ください。よろしくお願いしますribbon

ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ

|

« Tarzan: Working on My Guns | トップページ | There's No Traffic Jam, No Waiting At Red Lights »

コメント

私も12o'clockの最初の部分すごく好きなので、こうやって解説してくださってすごく勉強になりなしたー。興味があるものなので、頭にもはいりやすいし。
KAT-TUNの歌詞ってこういうスラングみたいなのが結構ありますよね。

Karenさんのブログは、ほかのファンの方のブログともちょっと違う視点で書かれていておもしろいです!!

投稿: | 2008年7月11日 (金) 10時14分

こんばんはmoon3
お返事ありがとうございますshine

時間をかけて和訳されたものを簡単に
自分のブログに転載しようとしてすみませんでしたbearingsweat01
リンクの仕方がわからないので
自分の中で楽しみます(?!)happy01heart02

意味まで知れて嬉しいですheart04
英語っていろんな表現があるんですねsign03

投稿: | 2008年7月11日 (金) 22時20分

こんばんはmoon3
お返事ありがとうございますshine

時間をかけて和訳されたものを簡単に
自分のブログに転載しようとしてすみませんでしたbearingsweat01
リンクの仕方がわからないので
自分の中で楽しみます(?!)happy01heart02

意味まで知れて嬉しいですheart04
英語っていろんな表現があるんですねsign03
私もKarenさんのように英語が得意になりたいですlovely

いきなり迷惑なコメントをしてしまいすみませんでしたbearingsweat02

投稿: | 2008年7月11日 (金) 22時23分

>10:14にコメント下さった方

ここまでひとつの曲、しかもイントロを掘り下げるブログって、ここしかないかも・・・(汗)。
コメント、ほんとうにありがとうございますshine

そうですよね、好きなものだと、あまり勉強を意識しなくて、楽しいですよね♪そう言っていただけると、うれしいです!スラング、特に仁くんは最新のスラングを入れてきているみたいなので、私も追いつくのが大変です。楽しいんですけどね。

他の仁担さんブログと、かーなり視点が違いますし、仁くん以外のことが実は多いブログです。もしよかったら、また遊びにきてくださいねheart01

投稿: Karen | 2008年7月12日 (土) 09時27分

>22:00+22:23にコメント下さった方

おはようございます!
さり~☆さん、ですよね?

こちらこそ、丁寧で心のこもったお返事をありがとうございますshine引いてしまったかな・・・言いすぎたかな・・・とあの後心配していたのですが、こうして来てくださって、ほんとよかったです!

このブログを見つけて来てくださった、さり~☆さんの特権として?仁くんの英語、楽しんじゃってください!

英語は、好きなら、絶対できるようになります♪さり~☆さんは、学生さんですか?このブログは仁担ブログというわけではなくて、一応「英語ブログ」ということになってますので(汗)、よかったらこれからも来てくださいねheart01

投稿: Karen | 2008年7月12日 (土) 09時35分

すみませんsweat01
名前書き忘れてましたwobbly

大学1年ですheart01
英語科ではないので英語の授業は少ないのですが
自由に使えるようになれたらカッコイイなぁshineshineと憧れてますnote

仁くんも英語頑張ってるから「私もsign03
と思ってはいるんですけどなかなか・・・coldsweats01

はいheart02
これからも見させていただきますhappy01cherry
そんな風に言ってくださって嬉しいですshine
ありがとうございますheart04

投稿: さり~☆ | 2008年7月12日 (土) 11時45分

>さり~☆さん

おはようございますsun

私も英文科ではないです。さり~☆さんと同じ大学1年の夏休みに、LAに短期の語学留学に行って、英語大好きになっちゃいました☆次の年は英語のクラスをとにかくたくさん取りました(わりと自由に選べる学科だったので)。受験までは、英語の成績は良くなかったです。

英会話教室にも行ったんですけど、自分でもラジオ英会話とか、地味~に勉強してました。
仁くんが先週のオリスタで話してた、1・映画のDVDを字幕なしで観る 2.聴き取れないところを、英語の字幕を出して確認する、というやり方はすごくいいと思います♪仁くんの英語レベルは相当高いので、誰でも簡単にできるというわけではないんですが(汗)。

赤西仁式英語勉強法?について、今度書こうと思ってますheart01

投稿: Karen | 2008年7月13日 (日) 08時35分

あんなに長いセリフを歌っているのね・・。赤西君ってすごいじゃーんbullettrain

投稿: まろん | 2008年7月13日 (日) 22時54分

>まろんさん

そうなんです、すごいんです。
で、これだけじゃなくて、最近出したソロ曲は全部英語で、赤西くんの作詞ですshine
今度、まろんさんに聴かせますねheart01

投稿: Karen | 2008年7月14日 (月) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Tarzan: Working on My Guns | トップページ | There's No Traffic Jam, No Waiting At Red Lights »