« Go Speed Racer! | トップページ | Tarzan: Working on My Guns »

10 Reasons Why I Love USA: Sharing Thoughts

前回英語のブログにアップした、10 Reasons Why I Love USA: The Conversation Continuesに、Christyさんからお返事が来ました!うれしかったです。それぞれの文化・社会の違い、いいところ、悪いところを話すのは、とても楽しいですribbon

10 Reasons Why I Love USA: The Conversation Continuesに、用語解説もサマリーもつけなくて、不親切でごめんなさい。単にものぐさなのと、最初に書いたのも前回の記事も、かなり正直に書いているので、後になってちょっと恥ずかしくなったからです。日本語より英語のほうが、感情的になるというか、正直な気持ちが出る気がします。外国語だからかもしれません。

主観的に書いてますが、それだけだと説得力を持たないので、主張をサポートする客観的データをいくつか入れてみました。 「数字力」、大事ですよね。
このデータは、みなさんにも、「へぇ~」って思ってもらえるかもしれません。

恥ずかしくない範囲で、ざっくりまとめます。
(1、8、10の項目の説明は、
10 Reasons Why I Love USAを見てください)

1.Christyさんの視点で、「アメリカ人の褒めすぎ」傾向を考えたことはなかったので、新しい気づきになりました。でも、とにかく日本人は謙虚すぎる。(あとは、私と家族の話+主観なので、日本語解説は省略)

8.確かに変なハリウッド映画もあるので、Christyさんに同意。お互い、自分の文化とは異なるものに興味を持っているというのが、おもしろい。ちなみに、二人とも、「ラスト・フレンズ」最終回で、泣いてます。日本のドラマが好きな彼女に、「コード・ブルー」を紹介。

10.アメリカ人の英語はひどいと、私も思う。まだ留学したばかりの頃は、みんな賢そうに聞こえたけど、耳が慣れてきたら、そうでもないことに気づいた。ただやっぱり、どんなにひどい英語でも、話せれば、世界中とコミュニケーションが取れるので、一歩先を行っている。その差を埋めるのは、日本人にはとても大変。

大学の学費は、例えば、UC Berkeleyで、Californiaに住んでいる人は1セメスター$4,465.75、そうでない人は$14,769.75。同じように、日本に留学するアメリカ人は、当然日本人より負担が多くなる場合が多い。ちなみに、アメリカ人留学生の数は4,411人、アメリカに留学する日本人は35,282人(2007年のレポート)。

アメリカの悪い点も、もちろんあって、たとえば、世界全体に占めるアメリカのCO2排出量の割合は22%、日本は4.7%。アメリカには、公的医療保険がないし、人種差別がまだ残っている。

*****************************************

英文を全部解読されますと、私の本当の気持ちというか、姿がばれてしまいますので、サマリーは、あえてこのへんにしておきます・・・。

ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ 

|

« Go Speed Racer! | トップページ | Tarzan: Working on My Guns »

コメント

このブログは海外の方も読まれてるのねー。karenちゃんは、なんだかおうちに居ながらあちこちに旅行してるって感じだねairplane

投稿: まろん | 2008年7月13日 (日) 22時35分

>まろんさん

英語のブログのほうは、アクセス解析の仕方がわからないので、何カ国の人が見てるのかはわからないの。このブログは、最近アジアから来てる人が多いみたい。韓国語のソフトで翻訳してる人もいるよ。仁くんファンだと思われます。

投稿: Karen | 2008年7月14日 (月) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Go Speed Racer! | トップページ | Tarzan: Working on My Guns »