« iPhone: To Buy, or Not To Buy, That is the Question | トップページ | CNET News.com Daily Podcast »

Resources for aspiring architects

建築に詳しい方、いらっしゃいませんでしょうか?先月書いて埋もれてしまったので、少し修正して、もう1回あげますね。

東京の大学院で建築を学びたいというBogotaさんから、英語の姉妹ブログにコメントがありましたshine
どこの大学がいいか、プログラム、スタッフなど、リサーチされているそうです。
東京大学や東京芸術大学は、どうか?という質問でした。

残念ながら、その分野に知り合いがいないし、詳しくないので、私なりにリサーチしてリンクをまとめました。Resources for aspiring architectsというタイトルでアップしたので、よかったら、見てください。

もしこのブログを見てくださってる方で、建築を勉強している/した方や、お知り合いに詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひBogotaさんを助けてあげてください。私の英語ブログのコメント欄をたどっていただくと、ご本人のブログに飛ぶようになっています。また、こちらにご連絡いただいたら、橋渡しをしたいと思ってます。今回のコメントが、とてもうれしかったので、こちらでお知らせと、お願いをすることにしましたclover


ちなみにBogotaさんへの記事には、私でも知ってる有名な建築家を挙げてみました。

安藤忠雄さんは、
表参道ヒルズを設計されています。
副都心線渋谷駅、気になります。
「地宙船」をイメージした、卵型の駅って、おもしろいですよね。エコでもあるそうですrecycle

山本理顕さんの
オフィシャルサイト、ぜひ見てみてください。すてきですよー。
東雲キャナルコートを設計された方です。

隈研吾さんは、サントリー美術館、東雲キャナルコートなどを、設計されています。

こうしてみると、私、意外と建築に興味あるんだなぁと、気づきました

こんな発見も、オススメしまくってる英語でブログのおかげかも?
なんだかうれしいですsun



ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります
apple

にほんブログ村 英語ブログへ
                             

|

« iPhone: To Buy, or Not To Buy, That is the Question | トップページ | CNET News.com Daily Podcast »

コメント

勝間さんつながりで、来ました★
私は建築というよりランドスケープを大学院で学んでいました。何年も前になりますが、当時は、ブログに載せていらっしゃった大学以外に
・東京大学
・慶應大学
も、検討しました(安藤さん、隈さんつながりで、ご存知かと思いますが)。理工学部だけでなく、新領域創成科(東大)やSFCの総合政策学部・環境情報学部(慶應)ですと入試科目が違って得意分野で入れそうな印象でした。長々と失礼いたしました!

投稿: 10mo | 2008年6月18日 (水) 11時42分

>Karenさん
先日、勝間さんの講演会メモを拝見して以来、ブログをチェックさせていただいています。
私の妻が建築士をしておりますので、心当たりを聞いてみます。
有益な情報を提供差し上げられるか分かりませんが、できる限りの御協力をさせていただきます。
まずはご連絡まで。

投稿: 井上真改 | 2008年6月18日 (水) 17時12分

>10moさん
ランドスケープを学んでいらっしゃったんですね♪東京大学は、安藤さんがかつて教えていらっしゃったんですよね。隈さんは、慶應大学ですね。新領域創成科(東大)、SFCの総合政策学部・環境情報学部(慶應)は、存じ上げませんでした。

Bogotaさんは、実際に学んだ方の声がなにより聞きたいようでしたので、喜んでいただけると思います!(日本語は、ほとんど話せないようです・・・)さっそく、連絡取ってみます。後は、ご本人にそれぞれの大学にコンタクトしてもらいますね。

本当に、たいへん貴重な情報を、ありがとうございましたshine

投稿: Karen | 2008年6月18日 (水) 20時36分

>井上真改さん
ブログをチェックしていただいているのですね。ありがとうございます!

奥様が建築士をされていらっしゃるとのこと。ご協力のお申し出、とてもうれしいです。本当にありがとうございます!

どうか、井上さん、奥様ともに、ご負担にならない程度に、どんな情報でも良いので、ぜひお聞かせ願えますでしょうか?Bogotaさんは、教授・カリキュラム・スタッフなど、大学のHPでは得られないような、口コミ的な評判を知りたいようです。

こちらにコメント頂くか、右の「プロフィール」の中に、メール送信フォームのリンクがありますので、どちらでも井上さんのご都合の宜しいほうで、ご連絡お待ちしております。本当に、お手すきの時で構いません。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: Karen | 2008年6月18日 (水) 20時47分

まろんの相方聞いてみたけど、結構忙しいみたいだよ・・・と。そのせいもあって建築家のお友達は現在行方知れず・・お役に立てずにスンマソaquarius

投稿: まろん | 2008年6月24日 (火) 15時26分

>まろんさん
わざわざ聞いてくれて、どうもありがとうございました♪お気持ち、うれしかったです!

投稿: Karen | 2008年6月24日 (火) 20時44分

>Karenさん
レスがすっかり遅くなってしまってごめんなさいm(__)m
妻のゆかりのある建築士の方に質問してみたのですが、個別の大学のカリキュラムやスタッフを知るためには、そこに在籍していた方に聞かなければ、なかなか詳細はつかめないとのことでした。。。
検討の幅を広げるという意味では、芸術系の大学でも建築を教えているところは数多くあるので、ご本人の建築に対する嗜好や師事してみたい建築家、好みの建築家などが明確ですと、もう少し情報が入手できるかもしれません。
時間がかかった割には、有益な情報が得られず、すみません。。。

追伸:
個人的に英語の勉強を欠かさないようにしているのですが、Karenさんの英語力にはただただ感心するばかりです。
Karenさんのように、自由にコミュニケーションできるようにがんばります!
映画の紹介、とっても楽しかったです^^v
よかったら、またKarenさんチョイスでブログにアップしてくださいね!

投稿: 井上真改 | 2008年7月 7日 (月) 23時08分

>井上真改さん

こんばんは。奥様を通じて聞いてくださって、本当にありがとうございますshine
おっしゃること、よくわかります。そうですよね、ご本人が、自分の学びたい分野や、建築家を明確にしてから、ですよね。どうも2-3年後をめどに考えているそうで、まだリサーチも始めたばかりのようです。ご連絡いただき、本当にありがとうございました!奥様にも、よろしくお伝えくださいね。

あ、映画スピード・レーサー、ぜひご覧ください♪(宣伝)
英語も、読んでくださったのですね。うれしいです!私もまだまだなので、感心だなんて恐縮です。またぜひ来てくださいね~

投稿: Karen | 2008年7月 8日 (火) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iPhone: To Buy, or Not To Buy, That is the Question | トップページ | CNET News.com Daily Podcast »