« I Want To Spend the Rest of My Life with You | トップページ | In Search of Fresh and New Widgets: Speed Racer »

Can You Say No?: 27 Dresses Widget

このブログにもコメント頂いている雅さんが、ブログ「しがない医学生日記」 で、映画「ハプニング」のブログパーツを紹介されてました。これは、びっくりします。

「私もおもしろいブログパーツを探してみよう!」と、映画つながりで(パクりかい?)、昨日紹介した「幸せになるための27のドレス」 のサイトをチェックしたのですが・・・。うーん、斬新さは感じられず。なので、アメリカのサイトをチェック。日本のより良くできていて、楽しめます。
予告編も長いですshine

一番かわいい!と思ったのが、27 Dresses Widget*。主人公Janeの手帳organizerをめくるという、すごくいいアイデア。手帳のタブがメニューになっています。Quizをクリックすると、Can You Say No? という心理テストが。10の質問に答えていくと、最後に「あなたはどれだけNoと言えるか」の結果が出ます。Janeは人が良すぎてNoと言えないから、こんなquizがあるんですね~

ちなみに、私の結果は・・・

Saying NO is not a problem for you.
You're all about moderation.  You enjoy doing things for others but if it feels like you're being taken advantage of you are perfectly comfortable saying so.
You respect yourself too much to say YES when you mean NO and because of it your friends have come to count on you for honesty and support.  Naturally, that means you can turn to them for the same. 

用語解説(TOEICに出るかも?)
be all about... (~には~が)大切
moderation 適度、控え目
do things for others 人に親切にする、人を助ける、人の世話をする
being taken advantage of 人に利用される 
have come to ~するようになる
count on 頼りにする、当てにする 
turn to...for the same ~に同じことを求める、頼る

・・・けっこう、当たってるかもしれない(笑)。

日本人は、なかなかNoと言えない人が多いと思いますが、断る勇気も必要ですよねsun
勝間和代さんも、「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」で、「必要以上にいい人にならない」ことの大切さを、熱く語っています(pp.83-90)。

「時間管理がしっかりしている人には、実はそんなに『いい人』はいないことにお気づきでしょうか?なぜなら、人にいい顔をするということは、自分の時間をどんどんたかられてしまうということだからです」。胸に響きますwave

ポイントは、
1.頼まれごとを無制限に引き受けない 
2.誘いを断る勇気を持つ 
3.不利な状況を有利な状況に変化させる習慣をつける です。


無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

勝間さんも、いろいろ大変な想いをされて、そういう考えに行きついたのでしょうね・・・。

「あなたはNoと言えますか?テスト」、よかったら、試してみてください。
私のブログパーツwidgets探しは、まだ続きます・・・。

*Widgetとは、デスクトップ上で特定の機能を実行するための簡易的なアプリケーションの総称。元々、小型の装置や仕掛け、部品、名前がない(あるいは思い出せないような)規格品、といった意味。これらの意味に加えて、ウィンドウ(window)やガジェット(gadget)の意味も含んだ言葉として理解されることが多い。
ブログパーツ は、英語圏ではWidget(ウィジェット)と呼ばれている。(Source: IT用語辞典バイナリ )

ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple


にほんブログ村 英語ブログへ

|

« I Want To Spend the Rest of My Life with You | トップページ | In Search of Fresh and New Widgets: Speed Racer »

コメント

karenさん

こんばんは。

ブログへコメントありがとうございます。

うん。うん。頼まれごとを引受すぎないのは大事ですよね。時間は有限ですから。

これは自分のやるべきことを、きちっと決めてそれを行動にうつしていけば、周りの人も自然と気を遣ってくれるようになりますよね。

自分は1週間のうち何日かは空手の稽古があるのをみんなが知っているので、無理に誘われて困った思いをしたことはないです。

お互い時間を大切にしましょうね。

投稿: kaizokuou | 2008年6月30日 (月) 21時53分

>kaizokuouさん
こんばんはー。

断るというのは、冷たい人と思われるかもしれないけど、わかってくれる人はわかってくれますもんね。

誘われて困ったら、「架空の習い事」も、手かもしれないです。いいアイデアを頂きました♪
私も「今日は、空手です」とか、言ってみようかな。
(合気道は、習おうと思って、道場?のリサーチまでしました)

投稿: Karen | 2008年6月30日 (月) 22時15分

karenちゃんは、いい人だからなかなかNOって言えなかったりしてたよね・・。マロンと一緒に頑張ってみようねーleo

投稿: まろん | 2008年7月 9日 (水) 21時10分

>まろんさん

そうねぇ、なかなかNoって言えなくて苦しかったこともありました・・・(遠い目)。
でも、今は、自分を大切にしてます♪
いつも心配してくれて、ありがとうheart01

投稿: Karen | 2008年7月 9日 (水) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« I Want To Spend the Rest of My Life with You | トップページ | In Search of Fresh and New Widgets: Speed Racer »