« 「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代さん講演会 その4 | トップページ | 「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代さん講演会 メモ取り編 »

「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代さん講演会 準備編

昨日、三省堂書店神保町本店で行われた、ディスカヴァー・トゥエンティワン社勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力勝間和代さん講演会+サイン会について、まとめたところ、勝間さんの公式ブログに紹介していただき、おかげさまで、多くの方に読んでいただきました。みなさん、本当にありがとうございますshine

もう講演会の内容は、脳から出し切った感がありますので(笑)、今日は、事前の準備と、たくさんの方に褒めて頂いたメモについて書いてみました。これから勝間さんの講演会などに行かれる方にとって、少しでも参考になればうれしいですribbon

***************************************

フレームワークについて体系的に学んだことはなく、正直、事前知識はMECEくらいしかありませんでした。外国人の同僚が、ミーティングでMECEという言葉を使っているのを、数年前に初めて聞きました。"Mutually exclusive and collectively exhaustive"とさらさら~と言われ、その心地よい、流れるような響きが妙に気になったんです。「なんだかかっこいいなぁ。でも、なんのことだろう?」と、調べました。日本語だと、「漏れなく、ダブりなく」。
でもその後、そんなにMECEを意識することはありませんでした・・・。

そんな私なので、フレームワークの本なんて、ついていけるかな?と、講演会を申し込んでから、ちょっと不安になりました。そこで、少しは予習をした方が講演会がより楽しめると思い、開店とほぼ同時に三省堂書店神保町本店に駆け込みました(当日が発売日なので)。この時、店頭1Fにはまだ陳列されていなくて、店員の方にレジカウンター内から、ほかほか・ぴかぴかの本を出して頂きました。昨日も絶賛しましたが、このときの対応と、6Fの店員さんの対応が、とても気持ちの良いものでした。こんなに丁寧な書店員さん(しかもお二人とも)は、初めてです。

無事に本を手に入れて、講演会までの時間、スタバで予習、のはずだったのですが・・・。

一般的な、200ページくらいのビジネス書なら2時間あれば読めますが、今回の勝間本は300ページ超。どうがんばっても、講演までには読み終わらない(汗)。なので、予習という目的を一旦忘れることにして、「ほとんどまっさらな状態で、勝間さんの講演会をどの程度理解できるか、自分を実験台にしてみよう」と切り替えました。

差し替えた今回のミッション(大げさですが):
1.どんなに粗削りでもいいから、今日中に講演会内容をブログに書く
2.前提知識がほとんどない私自身をサンプルとして、
勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力がどれだけわかりやすいか、楽しいか、講演会参加を通して見極める

余談ですが、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」で、目標志向が強みとして出ました。
確かに、目標があると、燃えます。

長くなったので、メモについては、別エントリーをあげますね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ

|

« 「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代さん講演会 その4 | トップページ | 「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代さん講演会 メモ取り編 »

コメント

勝間さんの公式ブログに紹介されて良かったねshineおめでとうございますっribbonこれからも応援してまーす

投稿: まろん | 2008年6月22日 (日) 11時42分

>まろんさん
腕がぶるぶるになったけれど、紹介していただいたので、頑張ったかいがありました~
いつも応援、ありがとうございますshine

投稿: Karen | 2008年6月22日 (日) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代さん講演会 その4 | トップページ | 「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代さん講演会 メモ取り編 »