« 勉強ブームその2 Studying is In-Part2 | トップページ | 勝間さんコンピレーション »

余命1か月の花嫁

今日、余命1か月の花嫁をいうドキュメンタリーを見ました。乳がんと闘った長島千恵さん。24歳。もう、最初から涙、涙・・・。

彼女自身が、思いやりのある明るい、しっかりした方なので、彼も、ご家族も、お友達もみんな、優しい、行動力のある方ばかりが集まっていました。彼女の遺志を継いで、乳がん検診キャラバンを行ったそうです。なかなか、できることではありません。なにより、病気のことを知ってほしいと取材を受けた彼女は、ほんとうに強い。やり遂げたことはとても大きいです。

母に受けなさいと言われながら、怖くて避けていた検診を、思い切って受けてみようと思います。長嶋さんも、若い人は病気の進行が速いから、自分の健康管理をしっかりしてほしい、と話されていたので・・・。乳がんは、早期に発見できれば、治癒率が高いがんです。

長嶋さんが言うように、「明日が来ることは奇跡」なのだと思います。あたりまえのことではなくて。それがわかるときっと、毎日を濃く生きられるようになる気がします。健康な体があるって、ありがたいことですね。小さなことで悩むなんて、時間がもったいないなって思いました。


追記:人生について考えたら、Kate Winsletの言葉を思い出しました。

You have one life, and you have to make the most of it.
人生は一度きり。だから、思いっきり、生きないと
 

(Source: InStyle, December, 2006 日本語訳は、私)

にほんブログ村 英語ブログへ
                                                

|

« 勉強ブームその2 Studying is In-Part2 | トップページ | 勝間さんコンピレーション »

コメント

まろんも泣きながら見てました。(途中までなのですが・・)
本当に思いっきり生きないと・・・ですねー。

投稿: まろん | 2008年5月10日 (土) 03時52分

ついつい小さなことで思い悩んだりしがちな私ですが、たしかに、そんな時間があったら前に進まなくちゃ、もったいないですよねえ。Karenさんの前向きパワーを見習いつつ、あしたもあさっても時間を大切に生活したいと思います!

投稿: はな | 2008年5月10日 (土) 13時17分

->まろんさん
ほんとうに、胸がいっぱいになりますよね・・・。
まろんさんは、思いっきり生きていると思います!
私はやりたいけれど、まだやり残していることがあるので、やらないと!

投稿: Karen | 2008年5月10日 (土) 20時41分

->はなさん
私も、こんなこと言いながら、毎日葛藤です。けっこう心配症ですし。このブログは、自分が前向きな気持ちになれれば、と思って書いているようなものですcoldsweats01ほぼ毎日目にするので、読んで、いい方向に持っていければなーと。
はなさんにも役立てていただけたら、うれしいですheart01

投稿: Karen | 2008年5月10日 (土) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勉強ブームその2 Studying is In-Part2 | トップページ | 勝間さんコンピレーション »