« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

このブログについて as of May 31, 2008

ブログを始めてそろそろ3か月。
これは便利、おもしろいと思ったこと、ふだん気がついたことを、ほんとうにランダムに書いてます。あえてテーマを絞らなくても、このままでいいかなぁと思ってます。

でも、あまりにもばらばら。少しでもスムーズに読んでいただくために、ちょっと内容を整理しました。右サイドバーに何が入っているのか、自分でも確認したくなったんですpencil

□英語    英語の勉強法についての記事は、「いつのまにかTOEICスコアアップ勉強法」カテゴリーにあります。自分の経験から書いています。参考になれば、とてもうれしいです。

□English  日英バイリンガルの記事は、「English」カテゴリーにあります。(「英語」と、使い分け)英語の姉妹ブログ
Karen's Fresh Strawberries from Tokyoを更新したときのお知らせ・簡単なサマリーも、こちらに入ってます。コメントは、このブログに日本語で大歓迎です。 

□勝間和代さん    専用カテゴリーは作っていませんが、「
勝間さんコンピレーション」に、
リンクがまとめてあります。このまとめ以降に書いたものは、下に紹介する検索バーで見つけてみてください。「書籍・雑誌」カテゴリーにも、入っていることが多いと思います。 

□心と体    健康に役立ちそうなこと、読むと元気が出る、前向きになれる言葉の紹介などは、「心と体」カテゴリーにあります。

□おもしろいもの、発見    リアル、ネットの両方で、おもしろいもの、役に立ちそうなものを見つけたときは、「おもしろいもの、発見」に入れておきます。

□映画・テレビ/音楽    感想だけというよりも、英語の勉強法、海外ネタと組み合わせて、
出てくることが多いです。

□ブログ    ほんとうに何も知らない状態からブログをスタートしたので、いろんなブログにお邪魔して研究させていただいたり、ブログのコツについて書かれた海外の記事を読んだりしています。私と同じような、初心者ブロガーさんにも役に立つかも~と思ったものは、翻訳したり、リンクを貼ったりしています。

右サイドバーをスクロールしていただくと、一番下にココログのロゴがあります。「このブログ内で検索」タブを選んで、キーワードを入れて頂くと、お探しのものが見つかりやすいと思います。

それでは、これからも、よろしくお願いしますheart01


ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります
apple

にほんブログ村 英語ブログへ

| | コメント (2)

英語ブログ更新のお知らせ--今日はChabo!について


勝間和代さんの発案でスタートしたチャリティープログラム
Chabo!についての記事、
Chabo!--Read a Book and Pledge Your Donationを英語の姉妹ブログにアップしました。

Chabo!のサイト
aboutページを、英訳して、私自身の国際協力に対する考えもまとめました。日本には、こういう活動をしている作家さんたちがいるということを、海外の人にもぜひ知っていただきたいです。

Chabo!について詳しくは、上記Chabo!ウェブサイト、または、Chabo!--noblesse oblige and pro bonoにもまとめてありますので、よかったらご覧ください。
それから、
TheJapanTimesにも、Chabo!についての記事がありました。
英語の勉強にもなりそうです。

Chabo!、広がっていくといいですね。



ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple


にほんブログ村 英語ブログへ
                      

| | コメント (2)

赤ちゃん方式って、どう思いますか?

赤ちゃんが言葉を覚えるように、文字からではなく、耳から英語を覚えるべき、と唱えている先生方がたくさんいます。でも、もし赤ちゃんのように、インプットを耳だけに頼っていたら、
ある程度話せるようになるまで、いったい何年かかるんだろう?今、自分の子供を
バイリンガルにするならそれでいいんですが、私たちは大人です。もう、育っちゃいました。
仕事や家事もあるので、自由時間も赤ちゃんのようにありません。
目からのインプットもどんどんしないと、何年も経っちゃうよーと、思うんですclock

もちろん私も、耳からのインプットのほうが、自分の発音のクセや思い込みもなく、英語の音をそのまま吸収できていいと思います。たくさんの量を聴くことで、赤ちゃんのように自然に
パターンをつかんでいく感じで。
それから、リスニングは単純に、楽しいです。

ただ、時間あたりの単語や表現を学べる量は、リーディングに負けるんじゃないかな・・・
留学したり、海外で生活したり、1日のほとんどが英語の環境なら、聴くだけでたくさんの
パターンを身につけられますが、そうではない場合、赤ちゃん方式ではどうなんだろう?
と思ってしまいました。


日本にいても、聴くインプット(DVDも含む)をベースに、読むインプットを意識的にやっていけば、早く成果が出ると、経験から思います。これに、話す・書くアウトプットも加われば、
バランス的にも完璧ですshine


リーディングといっても、いきなりNEWSWEEKを読むということではなくて、自分の好きなものからスタートすれば、ストレスを感じなくていいですよね。仕事や大学の宿題ならともかく、
興味のない内容を読むのは、苦行になっちゃいます。


例えば、海外のセレブが載った雑誌は、オススメです。特にインタビュー記事は、口語表現がたくさん学べるので、その辺の参考書より費用対効果が高いと、私は思います。あぁ、今日もこんなにいい表現もらっちゃった、っていつもうれしくなりますsun効率化やGTDに興味のある方なら、Lifehack.org Zen Habits というサイトがおもしろいです。

記事をプリントアウトして持ち歩けば、ちょっとした空き時間に、電源がなくても、どこでも読むことができます。本よりも軽いですし。1日1記事くらいなら、無理なくできそうな気がしませんか?英語を読みながら、情報もしっかり得られるので、得した気分になりますよ~


ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります
apple

にほんブログ村 英語ブログへ
                             

| | コメント (4)

Pageant Placeで英語の勉強 その3

Pageant Placeで英語の勉強シリーズ3回目の今日は、
英語の表現+Google検索+辞書サイトについてのお話です。

ミス・ユニバースの森理世さんが、英会話を習っているシーンで、先生が教えてくれた表現:
You are a good egg.
=You are a good person.
A good egg is a person who can be relied on is a good egg. Bad egg is the opposite.

(UsingEnglish.com)

ちなみに、WordWebには、(old-fashioned slang) a good personと書かれています。
old-fashioned slangなのか・・・。日本で言う「死語」に近いのかな~
今度アメリカ人に聞いてみよう。

ここで、ちょっとしたGoogleの使い方を紹介します。
単語を入力した後にdefineまたはdefinitionと入れると、いろんな辞書サイトの結果が出てきて便利です。

辞書サイトはたくさんあるので、いろいろ見てみるのも楽しいし、自分の好きなものをお気に入りに入れておくと便利ですよね。
ざーっと見たなかで、すっきりした見やすいレイアウトと使いやすさから、
私は、UsingEnglish.comとWordWebをピックアップしてみました。
追記:Answers.comもいいです。例文があるので、わかりやすいです。スポンサーリンクが少し紛らわしいですが。

UsingEnglishのサイトには、good eggも入っているFoodカテゴリーというのがあって、
これがおもしろいんです。
全部食べ物の単語が入った表現で、特に気に入ったものを選んでみました:


Apple of your eye
Something or, more often, someone that is very special to you is the 'apple of your' eye.
As cool as a cucumber
If someone is as cool as a cucumber, they don't get worried by anything.

Cake's not worth the candle
If someone says that the cake's not worth the candle, they mean that the result will not be worth the effort put in to achieve it.

Cream of the crop
The cream of the crop is the best there is.

Eye candy
When a person is very attractive, they can be described as eye candy - sweet to look at!


eye candyは、私も友達と話すときとか、よく使ってます。
実はこのカテゴリー、まだ、Eまでしか見ていません!
全部で170個の食べ物を使った表現が載っているので、興味のある方は、続きをぜひ見てみてください。

Pageant Place、放送は明日木曜日、FOXで夜9:00からです。
詳しくは、
FOXのサイトをご覧ください。


ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple


にほんブログ村 英語ブログへ

| | コメント (0)

Pageant Placeで英語の勉強 その2

Pageant Placeで英語の勉強の続きです。ミス・ユニバースやミスUSAの共同生活リアリティ番組から、英語表現を学んでみようと思います。番組の詳しい内容は、FOXのサイトまたは、昨日のエントリーを見てくださいね。今日も、気になった表現を紹介します。

I'd like to sit down and have a little bit of chat with you.
話がしたいの。
(元ミス・USAのTaraがKatieに電話をして。二人の関係は、あることをきっかけにずっと悪かった。きちんと話をして、仲直りできた)

sit downを使うので、ただ話をしよう、というよりも、きちんと向き合いたい、じっくり話したいというニュアンスが出るようです。

他のsit downを使う例は:
sit down and relax

(座って)くつろぐ
(必ずしも、ソファーや椅子に座るとは限らない)

例:You arrived at the airport early, your luggage has been checked in, all that's left to do is to sit down and relax. Flying Comfortably)

sit down and think about...
(座って)...についてじっくり考える
このsit down and think about、
Think about your life goalsという記事の中 で、一行目に出てきます:
There’s never a good time to sit down and think about what you want to accomplish in life...


この記事が掲載されているZen Habitsというブログ、54,800人が購読しているそうです。
すごい。内容は、achieving goals, productivity, being organized, GTD, motivation, eliminating debt, saving, getting a flat stomach, eating healthy, simplifying, living frugal, parenting, happiness, and successfully implementing good habits.
About pageより抜粋)

人生で大切なこと、何を捨てて何を取るか、効率化や、毎日の生活を快適にする秘訣などが
たくさんつまっていそうです。さっそく、RSSフィード購読をスタートbook
Pageant Placeを観たおかげで、思いがけずいいブログを発見できました。


ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple


にほんブログ村 英語ブログへ
                                                            

| | コメント (2)

Pageant Placeで英語の勉強 その1

昨日、たまたまFOXをつけたら、ミス・ユニバース森理世 in NYが放送中でした。
オリジナルタイトルは
Pageant Place、MTVが制作、アメリカでは昨年放送された
リアリティ番組です。


これ、おもしろい!
ミスUSAのRachel, ミス・ティーンUSAのKatie, ミス・ユニバースの森理世さんがNYのアパートで共同生活。そこに、元ミスUSAのTaraがなぜかお姉さん役?として合流。
まじめな感じのRachelとまだ若いKatieは、性格も全然違うし、仲が悪い。
森理世さんは、ほんわかした雰囲気で、二人のクッションになっている感じ。

(日本人ですしね~)

私が観たのはエピソード3の最後のほうと、エピソード4だけ。(一度に2話放送される)
1と2は、5/15に放送されて、再放送も終わってました。また放送してくれないかなぁ。
(次回の放送は、木曜日の夜9:00です。詳しい放送スケジュールは、
FOXのサイトをご覧下さい。英語のエピソードのサマリーはMTVのサイトにあります)

森理世さんが英会話を勉強するシーンもありました。
「私には、英語がわからないときがある」そうです。
わかる。アメリカ人ばかりの中にいると、超えられない壁を痛感するので、
フラストレーション溜まります。母国語ではないので、仕方ないんですけどね。

この番組を見てたら、大学の寮や、友達とアパートを借りたことを思い出しました。
使えそうな英語の表現をいくつかメモしたので、紹介します。


This tour is being loaded.     
このツアーは、予定がつまっているのよ。
(KatieがBFのJoshと電話。彼に電話をする時間もなかなかないと説明して。
彼とけんかになって、You are getting so mean right now、最後はF**k you!と電話を切る。
それが、この彼氏、そんなにイケメンってほどでもないんですよね・・・。)

You are a teenybopper.
お子ちゃまだね。
(RachelがKatieに。食べた後、容器をテーブルの上に2日間も置きっぱなしにしてると注意)
字幕では「お子ちゃま」と出ていたけど、なんか違和感が。
エド・はるみなら、そう言うだろうけど。(笑)
ガキ、とか、子供っぽい、とかの方が自然な気がするなぁ。
wikiによると、a teenybopper is a teenager, especially a girl in her early teens, who follows teenage fashions in music, clothes, etc.
(詳しくは、
wikiを見てください。)

アメリカは、とにかく自己主張の国だなぁと再確認。
Pageant Placeは、言い争い、自己主張の英語表現を身につけたい方には特にぴったりかもしれないです。もちろん、ふつうにリアリティ番組として楽しめますhappy01



ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります
apple

にほんブログ村 英語ブログへ

| | コメント (4)

Last Friends 英語ブログ更新のお知らせ

ラスト・フレンズのロケ地で予告しましたが、Last Friends: Japan's Popular TV Dramaを英語のブログにアップしました。

こういうストーリーで、重い話がいっぱいだよ、というのを簡単に説明しています。誰が出ているとか書いてもわからないと思うので、視聴率第3位とか、宇多田ヒカルの主題歌が流行っているとか、わかりやすいことを書きました。

今回は、短めにしました。よかったら、読んでみてください。


ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ

| | コメント (0)

心を込めて書いてる? Do You Write From Your Heart?

「最近、ちょっとブログに疲れた・・・」なんて方、いらっしゃいませんか?

実は「ブログ疲れ」を経験したんです。まだブログを始めて2か月も経っていない頃に。

どんなネタがいいのか悩んだり、ブログ自体、書く気分になれなくて、放置してしまったり。
そんなとき、
Do you write from your heart?(2008年4月20日付ProBlogger ) という記事を見つけました。

心を込めて書くこと、自分のベストを尽くせばいいこと
他の誰かに気に入ってもらうことよりも、
まずは自分が書いたものに満足することが大事だということ。


そっか。そうだよね。
誰のものでもない、自分のブログ。自分の書きたいことを書けばいいんだ。
そう思ったら、ブログ疲れはすっかり解消。
これって、ブログに限らず、何にでもあてはまる感じ。

これからも、自由に書いていきたいと思いますので、
みなさん、どうぞよろしくお願いしますchick

私と同じような経験をしている方のために、記事を翻訳しました。
よかったら読んでみてください。

ブログ疲れの症状を改善するお薬です。
用法は、疲れた時、症状に応じて、お読みください。お大事にclover


*************************************************************

プロのブロガー、フリーランス、作家といった、ものを書く職業は、
つい自分の記事の中身を疑ってしまう。

それから、実際に記事を書く前に、テクのことを考えすぎてしまったり。
例えば、マーケティングとか(記事を書いた後に、いつでも、どうにでも修正できるのに)。

考えすぎて、結果として、記事の質が落ちてしまうなんてことも。

ブログを書く時、いろいろと頭に浮かんできたり、悩んだりするけれど、
そんな想いをする必要は全然ないし、なんにもいい結果をもたらさないよ。
ほとんどの人は、このことをわかっていないよね。
こんなこと、つい気になったりしない?

1. ブログを読んでくれる人が、記事を気に入ってくれるか?

自分が書いているのに、どうして他の人のことを心配しないといけないの?
必要なのは、ベストを尽くすこと。それだけ。誰かが気に入る前に、自分自身が書いたものに満足することが大事なんだ。

Swami Vivekananda の言葉を紹介しよう:

どんな作品も、あざ笑い、反感、受け入れ、といったステージを経験する。
時代を先駆ける人は、必ず誤解される。


心と魂を込めて書けば、いつかきっと、受け入れられるはず。

2. もう誰かが同じネタを書いているんじゃないか?

この二つの記事を見て欲しい。Mashable のブログと、Amit のブログ。どう思う?
両方とも、同じような商品の、似たような情報。二人ともαブロガー。
でも、記事のプレゼンテーションに違いがある。そのことに気づいて欲しい。
もし何かを発見したのなら、書いてみよう。

何かに気づいて、それが読者に役に立ちそうだと思ったら、躊躇しないこと。
ネット上では、何も古くなんてならないんだ。2006年に書かれたトピックを、
2年も経ってから、αブロガーが書いていたりする。
大切なのは、トピックと、自分自身のオリジナルな物の見方を、どのように見せるか。
その点に気をつければ、人のコピーをすることにはならないし、
ブログの読者に対して、価値を生み出すことになる。
だから、とにかく、プレゼンテーションに集中して欲しい。
Skellie が言うように、ネット上では、書くこと自体ではなく、どのように見せるのかが大事。)

3. どんなキーワードを使ったらいいのか?
書いているとき、この考えが一番頭をよぎるかもしれない。SEO対策は取りたいよね。
でも、キーワードよりも、まずは記事を読んでくれる人間のことを考えよう。
書き終わってから、検索キーワードのことを考えるようにしよう。
記事を書くこと、それは言葉じゃなくて、自分の想い。
大切な想いが、ほんのいくつかのキーワードに支配されないように。
想いをいったん記事に開放したら、あとはいつでも、どんなキーワードが使えるか、
いろいろ試せるんだから。

4. 良い英語で書いているか?

うーん、これは大事な質問。みんなが言葉のエキスパートというわけじゃない。
じゃあ、どうすればいいのか。

Seth Godin 記事 を紹介しよう:

言葉に邪魔されないように。オンライン上で書いているんだから、高校の授業で苦しんだ
英語なんて、忘れてしまおう。作文で賞を取ったり、Aの評価を狙っているわけじゃない。
ありのまま自分の考えを伝えよう、読む価値のあるものを書こうとしているだけなんだから。


5. ブロガーとして、成功できるか?
人によって、成功の定義は変わってくる。
でも、成功を手に入れるためには、心を込めて書くこと。
夢中になっていることには、新しいテクニックやアイデアを取り入れることができるはず。
心と頭は別の視点を持つと、よく言われる。
でも実際は、お互いを補い合い、引き立たせるものなんだ。

最後に、映画Jerry Maguireから、印象的なせりふを紹介したい。
Tom CruiseがCuba Gooding, Jr.に心からプレーすることを語るシーンで。

「どうして、きみがまだ1000万稼げないのか教えてあげようか。今は、給料のためにプレー
してるよね。頭で考えてプレーしてる。心がこもっていない。プライベートでは、(胸を指して)心が大事なんだよ。でも、きみは、何を手に入れられなかったか、誰のせいか、誰がパスを
ミスったか、自分が獲れなかった契約を誰が手に入れたか、誰が自分にかまってくれないとか、そんなことばかり考えているじゃないか。いいか、そんなんじゃ、人の心を動かすことなんかできないよ。無理だ。黙って、プレーするんだ。心から。いいか、"kwan"を教えよう。
悪いけど、きみには本当のことを言ったよ。やる気はあるか?」

Jerry(Tom Cruise)が言っていることは、世界のどんな職業にも、あてはまると思うんだ。
ほんとうに。

心を込めて書いてる?



ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ

| | コメント (2)

ラスト・フレンズのロケ地

昨日のラスト・フレンズ、見ました?
みんなで、
東武動物公園に行くシーンがあったんですが、ここ、この前行ったんです。
長澤まさみちゃんたちが歩いていたところ、見覚えがあって、なんだかうれしかったですsun
タケルにとっては、けっこうシリアスなシーンなんですけどね・・・。
自分の行ったところがテレビに映ると、単純にうれしくなりませんか?

それから、宗佑(錦戸亮くん)のマンション、なーんか見たことあるなぁと思って。
たぶん、
anegoで奈央子(篠原涼子さん)が住んでいたところと同じかな、とhouse
黒沢くん(赤西仁くん)が押しかけてきたマンションって言えば、
anegoを見てた方なら、何回も出てきたし、きっとわかると思うのですが・・・。


えーっと、今日はいつもと感じが違いますが、
Karenの、学んだこと、気づいたことをshareするブログで間違いございません。

安心してついてきてください。

で、ラスト・フレンズ。
上野樹里ちゃんって、あんなに演技うまかったんですね・・・びっくり。知らなかった。
錦戸亮くんは・・・ちょっと、怖かったです。複雑な役なんですね。

ここまで書いておいて、なんなんですが、実は昨日始めて見ました。もう第7話・・・。
木曜の昼間は覚えているのに、夜になると忘れちゃって、
11時頃に、「あーーっ」て思い出すのが続いて。録画予約しておくべきですね、やっぱり。

普段テレビをほとんど見ないんです。「これは、見る」って決めたものを中心に、
週にトータルで3-4時間見る感じで、ドラマを全く見ないときもあります。
そんな私の「厳選テレビリスト」にラスト・フレンズ、追加しましたshine

せっかく久しぶりにドラマを見たので、今度、
英語の姉妹ブログ書いてみようと思います。
今、日本で話題になっていることを紹介するのがコンセプトなので。
宇多田ヒカルの主題歌
Prisoner of Loveも、すごくドラマの雰囲気に合ってて、はまりそうmusic

そういえば、アメリカの映画やドラマが好きな日本人は多いのに(もちろん、私も大好き)、
日本のドラマ・映画に興味を持っている外国人って、少ない。
「知ってるよ、Akira Kurosawa!」とかだったり、アニメだったり。
外国人が持つ日本のイメージって、どこか偏っている気がするんですよね・・・。
日本人が実際に見ているもの、考えていることって、
あまり興味を持たれないのかなぁ。ほんと、日本ってFar Eastmist
現在の、普通の、日本人の生活を伝えたい、と

Dipping My Toes in the Blogging Ocean書いてみました。

ラスト・フレンズから、話が発展しすぎましたー。

Have a fab weekend!


ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります
apple

にほんブログ村 英語ブログへ

                            

| | コメント (2)

建築に詳しい方、いらっしゃいませんか? Resources for aspiring architects

東京の大学院で建築を学びたいというBogotaさんから、英語の姉妹ブログにコメントがありましたshineどこの大学がいいか、プログラム、スタッフなど、リサーチされているそうです。
東京大学や東京芸術大学は、どうか?という質問でした。


残念ながら、その分野に知り合いがいないし、詳しくないので、私なりにリサーチしてリンクをまとめました。Resources for aspiring architectsというタイトルでアップしたので、よかったら、見てください。

もしこのブログを見てくださってる方で、建築を勉強している/した方や、お知り合いに詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひBogotaさんを助けてあげてください。私の英語ブログのコメント欄をたどっていただくと、ご本人のブログに飛ぶようになっています。また、こちらにご連絡いただいたら、橋渡しをしたいと思ってます。今回のコメントが、とてもうれしかったので、こちらでお知らせと、お願いをすることにしましたclover


ちなみにマイリストには、私でも知ってる有名な建築家を挙げてみました。

安藤忠雄さんは、
表参道ヒルズを設計されています。
来月開業する
副都心線渋谷駅、気になります。
「地宙船」をイメージした、卵型の駅って、おもしろいですよね。エコでもあるそうですrecycle

山本理顕さんの
オフィシャルサイト、ぜひ見てみてください。すてきですよー。
東雲キャナルコートを設計された方です。

隈研吾さんは、サントリー美術館、東雲キャナルコートなどを、設計されています。

こうしてみると、私、意外と建築に興味あるんだなぁと、気づきました

こんな発見も、オススメしまくってる英語でブログのおかげかも?
なんだかうれしいですsun



ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります
apple

にほんブログ村 英語ブログへ
                             

| | コメント (2)

6 Reasons to Blog in Japanese 英語ブログ更新のお知らせ

英語の姉妹ブログ、更新のお知らせです。昨日のエントリー、7 Reasons to Blog in English 英語でブログを書くべき7つの理由とタイトルが似ていますが、内容は微妙に違うんです。7 Reasons...をベースに、日本語を学ぶ外国人向けにアレンジしてみました。よかったら、こちらも読んでみてくださいshine

自分の書いたものをリサイクルrecycleエコな記事の書き方ですね・・・。
まぁ、これも、「効率化」ということで。 

実はこの英語ブログ、前回の更新から10日以上あいていました。自分でも、びっくり。
完全に、放置。これじゃあ、英語でブログを書くといいですよーなんて、説得力ないかも
mist

この姉妹ブログも、もう少し頻繁に更新したいので、短い記事にしていくつもりです。
いろいろ、アイデアを温め中です。
でも、なぜか書き始めると、どんどん溢れてきて、
長ーくなってしまいがち。 論文じゃないんだから・・・。


ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ
                           

| | コメント (2)

7 Reasons to Blog in English 英語でブログを書くべき7つの理由

追記pencil日本語訳をつけました。下の「続きを読む」をクリックしてください。

英語でブログを書いてみたいと思ったことはありませんか?
勉強法についてのエントリーを先日書きましたが、今日は、英語でブログを始めると、こんないいことがありますよーというのを、7つ挙げてみました。

英語のブログを始めたいと思っている方も、そうでない方も、コメント大歓迎ですshine

******************************************************

Have you ever hoped to blog in English?  You can open your English blog even today if you decide you should do so no matter how poor you think your skills are.  Your English blog will accelerate your learning, believe me.  Here are the reasons why:

1. Have more opportunities to use English
As you probably know, it is crucial to use English to maintain and develop your skills.  Going to an English conversation school?  Of course, that's a good way to express yourself in English.  So, how many hours a week do you speak English?  I assume most of you attend 1-2 times a week and spend an hour or so for each lesson.  Yes, having lessons with native English-speaking teachers is simply fun.  I know that from my own experience.  It's totally different from what we had in high school English class. 

However, I would like you to note that taking lessons is not the only way to use what you learned.  And it is not enough unless you have a private teacher 24/7. To blog in English, you don't have to buy textbooks, pay a large amount of money for school, or make a reservation for a lesson.  Blogging provides you with virtually free and convenient lessons exclusively for you.

2. Get active
Blogging is active.  You write about what you are passionate about.  It's a lot more exciting than reading articles, highlighting new words.  Reading is entertaining but somewhat passive.  Learning English tends to be filled with passive activities and it often gets boring.  To keep motivated, you need to make your learning varied by doing many different kinds of practices.  To increase hours to do something active, blogging is a must-try.  What you need to do is just follow your heart, be real, and write about your own ideas that come from within.

3. Learn a lot by having your readers
Do you keep a journal in English either in analog form or digital one?  Then,who are the readers?  Probably your are the only reader.  I had been writing a journal in English for years, doing "fast-writing," that is what I learned from my college English professor.  It's an innovative way in which you never use your dictionary without worrying about grammar or spelling.  You just jot down ideas as they pop up in your mind. 
Although this is a great idea not to slow down your writing, there is a limit to how much you learn by fast-writing.  You can't check if your writing is grammatically correct or not.  You depend on words and phrases that you already know. 

While keeping a journal is personal, blogging is public and you have your readers.  So, you will have a little more pressure from them.  This will impact you in a positive way.  If you want to write quality posts, you may want to use your dictionary to avoid mistakes , check your sentences by google, and go on to
Thesaurus.com and/or Eijiro.  This will enable you to expand your vocabulary and improve your grammar significantly.

4. Answer a pile of questions
It's a great opportunity for you to solve your "How do you say this in English?" questions.  These kinds of questions tend to pile up horrendously.  You may even forget what your questions are.  You have to answer your questions when you write a post in English.  It takes longer than you expect.  It is frustrating to realize that your English skills are poorer than you imagined.  This process may not sound pleasant for you, but it is a necessary step toward proficiency if you have a feeling that your vocabulary is limited and your grammar is weak.  You can't be fluent in a language if you leave questions unsolved.  You will consequently learn how great it feels when you tackle and solve these questions.  You will feel refreshed and become wiser, too.

5. Interact with the rest of the world (for free!)
Break the language barrier so that your blog will appeal to a larger audience.  There are plenty of opportunities out there for English-speaking bloggers.  You can gain new ideas through your own media, your blog, by communicating with non-Japanese speakers.  Thanks to the Internet, it's free to talk to people from all over the world now.  You don't have to buy an air ticket to share thoughts and information globally.

6. Learn English on a regular basis
The more you blog, the more traffic to your blog you come to want to get.  One of the tips to gain more readers is to post frequently.  Writing more posts in English means you will spend more time not only writing but also learning new words and phases as I explained in #3.  By posting 2-3 times a week, you will probably spend at least 4-6 hours being focused on using English, maybe thinking in English.


7. Have a positive cycle of blogging in English
Once you start blogging, I'm sure your English skills will improve.  Once-tough English articles have gradually become simple and easy to read.  If you develop your reading skills, you may want to check out useful blogs, such as
ProBlogger.  You will probably apply these tips to have more traffic coming to your blog.  If you see good results, you will probably want to blog more in English.  This will definitely motivate you tくo work hard and keep learning.  Blogging in English will help you  find useful tips online, which are mostly written in English.  By blogging in English, you are learning not just English but also something useful that will make your life more fulfilling.

So, what do you think?  Do you want to give it a try now? 
Please let me know when you open your English blog!

ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple


にほんブログ村 英語ブログへ
                                                            

続きを読む "7 Reasons to Blog in English 英語でブログを書くべき7つの理由"

| | コメント (2)

I want to start running! 長谷川理恵さん・谷川真理さんトークショーその2

5/15に丸の内で行われた長谷川理恵さん・谷川真理さんのトークショー、「走って美しくなる!私でも走れるニューカレドニア国際マラソン」、後半まとめです。前半は昨日のエントリーをご覧下さい。長谷川理恵さんを長、谷川真理さんを谷、原口雅子さんを原、と省略します。

********************************************************

原 谷川さんは、ニューカレドニア国際マラソンに、出場されたのですよね?

谷 2006年に、ハーフマラソンに出場しました。コースは走りやすいです。気温も最高が17度くらいで。滞在は3日間でした。海がきれいでした。食事も、クロワッサンとかおいしいし、かわいいカフェがありました。あと、ワイン。日本とニューカレドニアの時差は2時間です。ホノルルは時差もあるし、スタートは朝の5時。ニューカレドニアはスタートが7時なので、初心者に良さそうですね。

原 時差がないというのはいいですよね。私は、JALの国際線キャビンアテンダントをしていたのですが、時差は苦しいですよね。生理的に逆行しますので。長谷川さん、ニューカレドニア、行ってみたいと思いませんか?

長 行きたいです。海も、走りも、両方好きなので。ホノルルでは、マラソンのごほうびを買うのですが、ティファニーとかシャネルで、谷川さんとはちあわせするんですよ。走る前に。

谷 あと二人ともワインが好きで、ひとりボトル一本くらい開けちゃいます。肉食です。特に骨つき肉はおいしいですね~。お肉を食べると、野性的になるのかもしれない。理恵ちゃんは、パステルカラーのイメージだったのか、今は原色に変わりましたよね?赤とかオレンジとか。

原 お二人とも生命力ありますよね。お聞きしたいのが、あえて海外で走ることは敷居が高くないでしょうか?

長 目的を持って行くので、日本での練習が励みになると思います。

谷 理恵ちゃんは、2ヶ月半のトレーニングで、最初のホノルルマラソン、フルマラソンで3時間59分だったんですよ。4時間切りましたからねー。

長 運動の経験はそれまでなかったので、ゼロからのスタート。

谷 理恵ちゃんは忍耐力があった。

長  心肺機能が弱い方だったんだけど、できた。これから始める人には、大丈夫、と言いたい。

谷  足を痛めないように、少しずつステップアップしていってください。
1. スピードの強弱をつけて歩く
2. 息の乱れないペースで走る。10-15分走って、10分歩く
3. 1時間連続して走り続ける。2時間体を動かし続ける(走+歩)

フルマラソンに向けて42km走る練習はやらなくていいです。

長 私も20km以上走っていなかったです。初マラソンの時には、30kmから、体が反応してきました。初マラソンのときだけです。

谷  今年はハーフ、来年はフル、というのがいいかもしれないですね。その方が、マラソンの後、楽しめる。ニューカレドニアのコースは、アップダウンが少ないので、初心者向きではないかと思います。ちなみに、皇居一周5km、×8周で、40kmです。


深くて熱い走りトークは、さらに続く・・・

続きを読む "I want to start running! 長谷川理恵さん・谷川真理さんトークショーその2"

| | コメント (12)

I want to start running! 長谷川理恵さん・谷川真理さんトークショーその1

昨日、長谷川理恵さん谷川真理さんのトークショー「走って美しくなる! 私でも走れる ニューカレドニア国際マラソン」に行ってきました。

ひとつ前のエントリーで書いたように、なんとかウォーキングを脱出して、走れるようになりたいと思っていたので、ほんとうにラッキーでしたshineちなみに、ニューカレドニア、行ったことがあります。海が、ありえないくらい、きれいですwave

今回も、倍率高かったです。日経主催だったのですが、300人の枠に対して1000人以上の応募があったとか。ジョギング、はやってるみたいです。会場の7割が、趣味で走っている、と答えてました。

長谷川さんは、ニューカレドニアをイメージしたという、白のノースリーブワンピース(すごくかわいい)、白のサンダル、シェルのリング、ベルトもシェルだったかな。綺麗なのはもちろんですが、日焼けをしていて、とても健康的でした。モデルさんは、びっくりするくらいほっそーーい人が多いと思うのですが、長谷川さんは、ちょうどよく筋肉がついている締まった足。それと、思っていたより、背が高い。(モデルさんなので、当然か)一番おぉ!と思ったのは、「目力」。自信が感じられました。運動している人って、違う。

走ることを通して、生きることについて考えるような、深いお話が聴けました。お二人が最後に語った言葉が印象的だったので、最初に紹介します。

長谷川さん 
マラソンは自分がやるしかない。私達はいくらでもアドバイスはできる。でも実際に走るのは、みなさん。自分からやりたいと思うことが大事。それと、楽しむこと。楽しんでいると、努力していると感じない。

谷川さん 
マラソンは何歳からでもできる。一歩ずつ、トレーニングすればいい。最近74歳の女性の伴走をしました。毎日2時間山に登って練習されている。体力があると、人生が楽しくなる。

これって、英語と同じだなぁと、思いました
confident

来られなかった方のために、メモをまとめました。どなたが何をおっしゃったのか、混ざっているかもしれませんが、ご了承ください。私と同じように、これから走りたい方も、もう走っている方も、楽しく読んで頂けたらと思いますapple

続きを読む "I want to start running! 長谷川理恵さん・谷川真理さんトークショーその1"

| | コメント (4)

岡田斗司夫になるには、岡田斗司夫にならないと

いつまでもデブと思うなよで、すっかり有名な岡田斗司夫さん。実は、私、この本が出る前から、レコーディング・ダイエットやってます。体重、体脂肪率、食べたものをノートに記録してます。(サボる日もあります。)効果は・・・うーん、減ってはいないけど、増えてはいないので、抑止力にはなってるみたいです。

この前、家族で食事に行ったときのこと。メニューにカロリー表示があったので、「あー、これ461kcalか・・・。じゃ、これにしよう。」と、注文しました。食事の後半、「あれ?デザート食べないの?俺、食べるよ。」と、弟。「今日は、461kcalにとどめたいのっ。岡田斗司夫になりたいのっ!」と言ったら、「岡田斗司夫になりたいなら、まず岡田斗司夫にならないと。」

まぁ、確かに、これから体重を落としたとしても、パンツがこーんなにぶかぶかになりました~っていうあそこまでインパクトのある写真は、撮れそうにない体型。そっか。姉、納得。

運動の時間を、もう少し増やしていこう。Nikeのランニングシューズが、ウォーキングシューズ化しちゃってるし。走ってはみたんですけど、なんというか、すぐ苦しくなっちゃうんですよね・・・心肺機能が弱いみたいで。歩く8走る2くらいの割合です。うそです、歩く10がほとんどですmist

タイミングよく、「丸の内キャリア塾 走って美しくなる!私でも走れるニューカレドニア国際マラソン」という、長谷川理恵さんと谷川真理さんのトークショーに当選したのて、今日行ってきますgoodまとめは明日アップする予定なので、よかったらまた見に来てくださいね。

にほんブログ村 英語ブログへ
                             

| | コメント (2)

いつのまにかTOEICスコアアップ勉強法--Personal and Informal English Consultation

ブログを見にきていただき、ありがとうございますshine
このタイトルは・・・ある方の本からアイデアをいただきました。(笑)

(日本語訳は、下の「続きを読む」をクリックしてください。

Thank you for visiting my blog! 

In appreciation of your reading, I've come up with an idea of writing this post for English learners.  I would like to help readers, using my own experiences.  I got the inspiration for this post from a reader who asked me the following question: How did you learn grammar and build vocabulary?  (Thank you, A-san!) 

I didn't like English when I was studying it for college entrance exams.  I even hated the books designed to help us memorize words and idioms.  Those sentences in the books were too boring and just didn't make sense to me.  I had a terrible time learning new words and ended up being unable to have a passion for English at all.  Do you have same experience?   

After I had spent a month studying in the US, I started loving English and learning it quite intensively.  Ever since then, I've tried many different ways of studying English. That was just the first chapter of my story of love and hate: I've gone through numerous ups and downs in the process of learning English. 

If you are a struggling English learner and have any questions about how to learn, please comment on this post.  I will reply your comments in the comment section or write a new post to answer your question.  You don't have to fill out your email address nor your name.  However, if you use your nickname, that will be helpful for me when I comment.  Please note that it may take some time to answer depending on circumstances.  (I have multiple projects going on.  I must improve my productivity!) 

Feel free to ask me anything about English.  I will try to give my best shot.  As the title says, answers will be informal and based on my personal experiences.  I'm looking forward to hearing from you and being able to help you. 

Thanks.

Karen

ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ

            
      

続きを読む "いつのまにかTOEICスコアアップ勉強法--Personal and Informal English Consultation"

| | コメント (4)

情熱大陸--勝間さん語録(これでも抜粋)

情熱大陸、観ました?勝間和代さん、かっこいい。女性にかっこいいと言っていいのかな・・・でも、私なりの最大の賛辞です。ベストマザー賞を受賞されたばかりですが、本当にパワフルで、スーパーマザー賞を、勝手に送らせていただきますshine

後ほど、情熱大陸のサイトにアップされるはずですが、今回の勝間さん語録の中で特に印象に残ったものを選んで紹介します。抜粋ですが、それでもこんなにあります。

(格差社会をどう思いますか?)
結果としての格差はあってもいいと思うんですが、フェアじゃない格差はなくすべきだと思ってますよ。

(投資は誰かが損しないのか?)
経済の成長分を分け合うのが投資。

(意外と「殺風景」なオフィスにて)
お客様に対してサービス提供と一切関係ないものには、お金を使わない。内装にお金をかけてしまうと、売価も高くしなければいけないので。宣伝広告しなければいけませんし、すごく仕事が増えるんですよ。無収入生存年数と呼んでいるのですが、いかに明日から収入がなくなっても、私たちの事務所が何年生き耐えるかということです。

(就活中の大学生向けセミナーで)
これから説明するのは、楽に努力をする方法であって、努力をせずにラクする方法ではないです。そこを社会に出る時に間違わなかったら、みなさん必ず成功します。


(勝間さんが考える結婚と離婚について教えて下さい--就活中の大学生の質問)
バリバリ働く女性で、離婚していない女性はだいたい半分以下なんですね。7-8割離婚しているイメージです。2001年に夫婦4組で旅行をしたんですが、2年後に3組離婚してましたから。(会場笑)けっこう笑えないんですが。みなさん若いから言いますけど、結婚は、した方がいいか、しない方がいいかというと、した方がいいですよ。失敗しても、した方がいいですよ。

丸善丸の内本店で、棚の整理をするのがクセという場面で)
他の人の本も、曲がっていると直したりとか。できる範囲で。本屋さんが綺麗でないと、人が来なくなるので。

*ここは私もお気に入りの書店で、「勝間本の聖地」と、勝手に呼んでいます。

(お子さんの未来に対する心配)
私はある意味、逃げ切れる世代でいいんですけど、子供たちが日本にいて、うれしい日本にしたいなと。孫が生まれたら、孫に対しての日本を残す必要もありますし。

(日本経済はもうダメなのか?)
大きな問題はないと思うんですけど、徐々に負けていくのは確か。
日本のモデルが、世界の中で必ずしも最善でなくなってきている。情報化によって、体力差が関係なくなってくる。なのに、男女共同参画では、日本は完全に欧米に負けている。アジアでも、良くはない。女性の登用を行った方が全体として競争力が増しやすいという統計結果も出ているのに、活用不十分。

Chabo!プレス発表会で)
お金というのは、もちろん国に税金を納めるのは大切なことですが、一部のお金については、自分たちの意図で、自分たちの使いたいことに使って、それを支援ということで社会に貢献するんだという循環を、ぜひChabo!で作っていきたいと考えているわけです。

(勝間さんにとってお金とは?)
感謝の表れですね。お互いの社会の潤滑油として、お金を媒体として、
コミュニケーションであったり、いろんな価値の流れであったりするものが成り立つ。感謝を、本当は全ての人に対して言って歩きたいけれど、全ての人には物理的には不可能なので、それを経済活動、お金という形で、頂いた価値に対してお金が流れるような仕組みにしたい、という発想です。
*山田真哉さんとの「お金トークショー」でも、この話をされていました。詳しく知りたい方は、こちらのまとめ記事をどうぞ。


私の印象に残った場面は・・・

お気に入りのwebsite紹介

統計局ホームページ
「特に家計調査は、おもしろいですよ。書籍ってほとんど使ってないです。一家庭平均で月30万くらい支出があるんですが、新聞、雑誌を除いて、書籍は700円くらいです。」
そんなに少ないんだ・・・。うーん、なんというか、いろいろ考えさせられる。
mama pan

「白くない小麦粉を買っています。全粒粉のパンって、なかなか膨らまないんですけど、これだと膨らむんです。」(確か、スーパーファイン・・・という名前の商品だったと思います。)
ホームベーカリー、母が欲しいと言っていたなぁ。

行きつけの和食のお店、さくらさくらでのランチ
会食の相手を待つ間、フォトリーディング。見開き2ページをわずか6秒で。早!
スタッフ「内容は入ってきているんですか?」
勝間さん「ええ、問題なく。日本語ですからねー。」
生湯葉とか、おいしそう
heart01(3000円だそうです。)
勝間さんは、どういうところでお食事されるのかな~って気になっていたので、このシーンが実は一番印象に残りました!

ナレーション「質の良い食材と人材は、互いの健康と仕事に跳ね返ってくる。効率化で目指すのは、あくまで人生のうるおい。」

1日の時間配分を示す円グラフ
「効率化こそが、余裕時間が生まれるカギです。」
自由時間は2.5時間。ほぼ、大好きな入浴だとか。
子供さんと接する時間は3時間。「最優先」とのこと。

メールは3時間。お仕事はメール中心。
ブログの時間が1時間あるかないかくらいだったのが
、印象的。
私はスローなので・・・効率化しよう。

情熱大陸全体から受けた感想としては、こどもがいると、余計にパワーが湧いてくるのかな、なんて思いました。
(今日は、あ、もう昨日ですが、母の日ですね。お母さん、ありがとう
heart01)


最後になりましたが、このブログに来てくださって、ありがとうございます。
勝間さんについてこれまで書いた記事を、
こちらにまとめましたので、勝間さんのことを情熱大陸で知ったばかりの方など、もしよかったら見てくださいhappy01
(上記で、すでにリンクしているものと重なる部分は、ご了承ください)



にほんブログ村 英語ブログへ
                           

| | コメント (4)

Chabo!--noblesse oblige and pro bono

Chabo!という、本の印税寄付の仕組みがスタートしたそうです。参加者のひとり、勝間和代さんが、詳しくブログで紹介されています。

Chabo!とは、Charity Book Programのことで、登録されている本が売れると、その本の著者の印税の20%が 特定非営利活動法人JENを通じて、世界中の難民・被災民の教育支援、自立支援に使われます。(上記Chabo!ウェブページより、抜粋)

この話を聞いて思い浮かんだ言葉が、
noblesse obligepro bono。noblesse obligeは、貴族や裕福な人、権力のある人たちが、社会に還元しようという、奉仕の精神。恵まれているひとは、社会に対して貢献する義務がある、という考え方からきています。pro bonoは、弁護士などが公益のために行う、ボランティアの法律家活動のことです。

3月のトークショーで、勝間さんは、「現状は、寄付を集めるのにお金がかかる。印税の一部が出版社から団体に行くような仕組みを立ち上げる、寄付のマークのついた本を販売する、そういった事をしたい。本を書く著者も、本を買う人も、相対的に恵まれている人。もっとお金を、必要とされているところに還元したほうがいい。みんなの行動が、より楽しい方向に変わっていって、世の中が正しい方向に行けばいい。」とおっしゃっていました。(この
ブログにも書きました。質問10です。)

ユニセフなどに寄付する、Fair Tradeの商品を買う、そしてChabo!のマークのついた本を買う、などなど・・・。毎日の生活の中で、世の中を良くするためにできることを、小さなことから始めてみる。それを続けることができたら、社会は確実に変わっていくと思います。このChabo!は、簡単にできますし、無理なく続けられる、いいシステムですねhappy01(本を読んで、ついでに賢くもなれますし?!)

にほんブログ村 英語ブログへ

                  

                                                       

| | コメント (4)

勝間さんコンピレーション

情熱大陸のサイトから、または検索で、こちらに来てくださった方、ありがとうございますshine 

このブログを始めて2か月の間に、「いつのまにか書きためていた」勝間さん関係の記事をまとめたので、よかったら読んでみてください。

こうしてみると、けっこうたくさん書いていて、ものすごいファンぶり・・・。特に宣伝を意識したわけではなく、普通に書いていたつもりでしたが、気がついたら「勝間祭り」に参加していて、自然とこうなっていました。勝間さんパワー、恐るべし。

にほんブログ村 英語ブログへ
                        

| | コメント (2)

余命1か月の花嫁

今日、余命1か月の花嫁をいうドキュメンタリーを見ました。乳がんと闘った長島千恵さん。24歳。もう、最初から涙、涙・・・。

彼女自身が、思いやりのある明るい、しっかりした方なので、彼も、ご家族も、お友達もみんな、優しい、行動力のある方ばかりが集まっていました。彼女の遺志を継いで、乳がん検診キャラバンを行ったそうです。なかなか、できることではありません。なにより、病気のことを知ってほしいと取材を受けた彼女は、ほんとうに強い。やり遂げたことはとても大きいです。

母に受けなさいと言われながら、怖くて避けていた検診を、思い切って受けてみようと思います。長嶋さんも、若い人は病気の進行が速いから、自分の健康管理をしっかりしてほしい、と話されていたので・・・。乳がんは、早期に発見できれば、治癒率が高いがんです。

長嶋さんが言うように、「明日が来ることは奇跡」なのだと思います。あたりまえのことではなくて。それがわかるときっと、毎日を濃く生きられるようになる気がします。健康な体があるって、ありがたいことですね。小さなことで悩むなんて、時間がもったいないなって思いました。


追記:人生について考えたら、Kate Winsletの言葉を思い出しました。

You have one life, and you have to make the most of it.
人生は一度きり。だから、思いっきり、生きないと
 

(Source: InStyle, December, 2006 日本語訳は、私)

にほんブログ村 英語ブログへ
                                                

| | コメント (4)

勉強ブームその2 Studying is In-Part2

Tokyo_view

その1からずいぶんと時間が経ってしまいましたが、英語のブログにその2をアップしました。「勉強ブームの理由」を、かっこよく掘り下げるつもりだったのですが・・・できあがったのは、普通、というか当たり前の内容になりましたcoldsweats01

今回、翻訳は、とりあえずなしです。「団塊ジュニア」とか「氷河期」といった単語をちりばめてみましたpencil

「私はこう思う」「わかるー」とか、何でも、コメントお待ちしています。このブログでも、英語ブログ(私は「いちごブログcake」と呼んでいます)のほうでも、どちらでもいいですapple


ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ
            
                          
                                     

| | コメント (6)

5/11の情熱大陸に勝間和代さん

ついに、あの曲にのって勝間さんが登場です。TBSのドキュメンタリー情熱大陸
放送は、5月11日(日) 23:00~23:30です。撮影のメイキング的な内容を、ご自身が
ブログで紹介されています。(勝間さんについて詳しく知りたい方は、こちらにこれまで書いた記事をまとめてありますので、よかったらご覧ください。)

この情熱大陸に、山下智久くんが出ているのを見たのですが、彼のお母さんに対する想いに感動して、今でも強く印象に残っています。(ついでに上半身裸の姿も)見かけがかっこいいだけではなく、中身がとてもしっかりした人だなぁと。6か月という長期の密着取材を受けると、スタッフにも自然と心を開いて、普段見せない素顔や本音が出てくるのかな、と思いました。

勝間さんの取材も、4か月の長期間で、まだ撮影が残っているそうです。かなりの時間をかけて、多面的な取材を重ねて、丁寧に番組を作り込んでいるのですね。なにしろあの音楽と
ナレーションで始まる「情熱大陸」ですから、「王様のブランチ」とはまた違った切り口になるのでしょうね。どんな勝間さんが見られるのか、楽しみです。

セミナーなどはもちろん、テレビも、出演者の人間性が、よーーく現れると思うので、本だけではわからない姿が伝わってきそうです。映像の力はほんとうに大きいと思います。情熱大陸は、話題の人をかっこよく見せてくれるいい番組なので、期待しています。(あの曜日・時間帯だから、余計そう思うのかも?)

問題は、来週の日曜日、寝ないで起きていられるかどうか・・・。(できればリアルタイムで観たい)

にほんブログ村 英語ブログへ

| | コメント (2)

体調が悪いときのブログ更新8つの方法

先週の月曜日から、2年ぶりくらいに風邪を引いて、病院にも行きました。(2時間待ち・・・信じられない)熱が出てぼーっとしながらも、ブログをチェックする気力はあって、"8 Things to do on your blog when you're sick"という、タイムリーなものを見つけました。おもしろかったので、翻訳して紹介します。 

Following is an excerpt from 8 Things to do on your Blog when you're sick
translated by Karen from care and share/Karen's Fresh Strawberries from Tokyo. 

体調が悪いときのブログ更新8つの方法

1.質問する
  「ブログの読者に質問するエントリー」は、一番簡単な方法のひとつ。

2.投票(アンケート)を行う
  上記の、「質問エントリー」の変化形。

3.過去記事を修正して、もう一度公開する
  「記事一覧」にお宝が眠っている。変更を加えるか、そのままアップする。
  新しく記事を公開できるだけではなく、最近自分のブログを読み始めた人が、
  過去に書かれたお役立ち情報を見つける手助けにもなる。

4.過去記事を紹介する
  上記と同じように、過去の記事や、けっこう昔の「古典エントリー」を紹介するのも、
  ブログ読者は喜んでくれる。実際、1年前に書いた記事のリンクを貼ったブログが
  たくさんある。大事なのは、役に立つものか、古さを感じさせない内容の
  ものを紹介すること。また、似たようなテーマの記事をまとめた「コンピレーション
  エントリー」を書くのもいい。

5.ゲストに書いてもらう
  友達やブロガー仲間で、すぐに代理を引き受けてくれそうな人がいれば、お願い
  してみるのもいい。長期にわたって体調が悪い場合、特におすすめ。


6.「記事のストック」をあさる
  
ブログが書けない(体調が悪い、留守にしている、他にやるべきことがある)ときの
  ために、少しは記事を書いて、保存しているブロガーはたくさんいると思う。
  前もって考えて、記事をいくつか用意しておけば、あとは「今すぐ公開」を選ぶだけで、
  ブログはとりあえず更新。

7.「体調が悪いときのブログ更新」をブログのネタにする
  このエントリーのことなんだけど・・・(ごほごほ・・・)。でも、本当に、自分のブログに
  関連する内容で、こんなふうに、ささっとリストを作ることは、実際やってみる価値が
  あると思う。

8.ブログ更新を1日休む
  ただブログを更新するためだけに、大切なことを犠牲にしないで欲しい。体調が悪い
  ということは、身体が休めと言っているのだから。上の1-7のどれかひとつでも
  やる気が起きなかったら、休んでください。ブログの読者に、そのことを言わないと
  いけない理由なんてない。ブロガーは、実際以上に、自分たちは影響力があるとか、
  読者が待っているとか、つい思いがち。現実は、1日か2日ブログを更新しなかった
  からって、ほとんど誰も気づかない。まずは休んで、身体を治すこと。そのほうが、
  テーマに関係ない記事を書いたり、クォリティーの低い記事をアップするよりも、
  長い目で見て、もっといいブログが書けるようになるから。

----------------------------------------------------------------

1週間くらい平気でブログを放置していた私には、ちょっとストイックな内容です。
もし、ここにひとつ付け足すとすれば・・・

9.おもしろい英語の記事を発掘、翻訳して、ブログに載せる(まさに、このエントリー)

ProBlogger(この記事のブログ名)というだけあって、他にもためになる情報がたくさんあります。ブログを戦略的にやりたい方は、のぞいてみると、いいかもしれないです。


ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ

            

                              

| | コメント (2)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »