« 勝間式「利益の方程式」 良いのは装丁だけではなかった(当然ですが) | トップページ | 洗濯物を干すときは »

生後1か月 A Review of My First Month of Blogging

The English translation of this article is shown below.

3月7日にこのブログを開設してから、今日でちょうど1か月。

これまでずっーーーと、ブログを開くのを躊躇していました。きついコメントが来たらどうしよう、と思っていたからです。

でも、思い切って始めて見ると、温かいコメントをいただくことができて、ほっとしています。最初のコメントは、ブログ開設のきっかけをくれた、勝間和代さんでした。コメントくださったみなさんのおかげで、楽しく続けられています。本当にありがとうございます!

「新インディ探しの旅」というエントリーを書いたときは、勝間さんのブログにリンクを貼っていただいて、その直後のアクセス数の多さに、びっくり。勝間さんに注目している方、ほんとうにたくさんいるんだなー、と実感。(会社のお昼休みにチェックしている方、多いみたいですね)

書くことも読むことも好きなのですが、実際書いてみると、ほんとうに難しい! さらっと、うなるブログを書ける方々、尊敬します。みなさんの、ちょっとしたブログ戦略や、書くときにこんなことに気をつけているよ、というようなことをこちらで教えていただけると、うれしいです。

最初はチカチカ読みにくい白字だったり(ボサノバさん、アドバイスありがとうございました)、リンクを挿入するのに手間取ったり、始めたばかりなのに、もうネタ切れになったり・・・。まだまだ試行錯誤中ですが、ブログ、楽しいです。

102 Ways to Make Your Blog Not Suckという記事を見つけました。ブログ初心者の私でも、「なるほどー。さすが、ブログ先進国アメリカ」と思うことが載っています。102もあるので、少しずつ、これはと思うものを、試していきたいです。一番共感したのは、
102.Be social and have fun!

まだまだ首も据わっていないようなブログですが、読んでくださったみなさん、ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。

                                          

It's been just a month since this blog was born on March 7.
                                                                                    
I had been interested in blogging for a long while, but it took me so much time to actually start.  I was afraid I might get negative/harsh feedback on my blog.
                                                                                     
It turned out that once I went ahead and started blogging, I've been receiving warm messages.  I feel relieved now.  The first comment was from Ms. Kazuyo Katsuma, a best-selling author/economist/CPA/personal productivity guru...you name it.  She triggered me to start blogging as I explained it in my first post.  All the comments that I've received have encouraged me and kept me writing.  Thank you so much!
                                                                                        
I was amazed by the outstanding number of visitors to my blog when I wrote about Ms. Katsuma's new book about how to live a natural and independent life.  What brought the traffic here was a single post in her blog, mentioning my entry titled "In Search of New Inde(pendent)."  The surge in visitors is a reflection of the huge attention she is gaining in Japan. (My new discovery is that many of my blog readers are visiting during their lunch break, btw.)
                                                                                     
I love to read and write.  Having a place to express myself through writing now, I've come to realize that it's more difficult to write well than I expected.  I admire those who can quickly post a cool, well-written blog entry.  If you have any strategies and/or tips to blog, please check out Blog Dos and Don'ts to share your stories.
                                                                                          
Thank you for bearing with reading my posts in flickering white which you saw if you visited here during the first week. (Bossa nova-san, thank you for your advice.)  It took me so much time just to learn how to put a link neatly in my entry.  I must confess, I already had been running out of blog ideas in the first week or so.  Knowing only a little about blogging, I'm still struggling.  But I can say so far, so good.
                                                                                  
I've found an interesting and useful article, 102 Ways to Make Your Blog Not Suck, which gives new insights into blogging to a beginner blogger (me).  I'm going to try these one step at a time to blog better, starting with the most interesting ones.  Among the 102 ways, the idea that I relate to most is 102.Be social and have fun!
                                                                     
Lastly, to readers: I appreciate your visiting my newborn baby blog whose neck is still fragile(obviously, I love this baby metaphor).  Hope you come back again, and again, and again...
                                                                                    
ここまで読んでいただき、ありがとうございますshine
英語ブログのランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになりますapple

にほんブログ村 英語ブログへ
            

|

« 勝間式「利益の方程式」 良いのは装丁だけではなかった(当然ですが) | トップページ | 洗濯物を干すときは »

コメント

思い切って,はじめて良かったね。英語の大変苦手な私ですが、好きなことわざの一つに
Never put off till tomorrow what can be done today.
karenちゃんはまさにこの通りだなあと思います。
これからも応援してまーす。

投稿: まろん | 2008年4月 8日 (火) 21時55分

>まろんさん
すてきな言葉の紹介、ありがとうございます☆
人生は一度きりだし、短いと思うから、やりたいことをやって、思いっきり生きたいですね!
これからも、よろしくお願いします。

投稿: Karen | 2008年4月 9日 (水) 20時57分

遅くなってしまいましたが、ブログ開設1か月、おめでとうございます~!
勝間さんやSteve Jobsの記事に良い刺激を受け、桜の写真(とっても素敵な写真ですよねえ、あんなにきれいに撮るの難しそう。)に日本の春を想い。。。読んで前向きになれるさわやかな記事が、Karenさんらしいなあ、と納得しながら、読んでいます☆

これからも、無理のないペースで、ぜひ続けていってくださーい。一読者としていつも楽しみにしています♪

投稿: はな | 2008年4月13日 (日) 10時58分

>はなさん
コメント、ありがとうございます!
日本の春を感じていただけたら、私もうれしいです。桜の写真がきれいに撮れたのは、技術というよりも、お天気に恵まれたおかげです。
これからも、「こんなおもしろいものみつけたよ」とか、単に「今日こんなことがあったよ」という記事もアップすると思うので、ぜひ遊びにきてくださいね☆ 

投稿: Karen | 2008年4月13日 (日) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝間式「利益の方程式」 良いのは装丁だけではなかった(当然ですが) | トップページ | 洗濯物を干すときは »